高山一実
高山一実

テレビの中の女たちvol.12 高山一実

 さまざまなテレビ番組でコロナ対応が図られる中、『乃木坂工事中』(テレビ東京系)も5月24日の放送からリモート収録に切り替わった。この日の乃木坂46からの出演者は中田花奈星野みなみ、高山一実、秋元真夏松村沙友理の5人だ。バナナマンの2人は会議室のようなところから、乃木坂の面々はそれぞれの自宅からの出演となった。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 番組は冒頭から、リモート収録ならではの軽いアクシデントで始まった。

「せーの、ステイホーム」

 声を合わせてポーズをとる5人。しかし、タイミングが合わない。なかでも特に遅れていたのが高山だ。ネットの接続環境があまりよくないのか、彼女の画面は画質も荒く、止まることもしばしばあった。あと、彼女だけ部屋の背景が真っ白に合成されていた。

 そんな高山は、着ている服も少し変わっていた。設楽が尋ねる。

「高山はパジャマでやってるってこと?」

 日村も「襟の感じがパジャマっぽい」と付け加える。2人はまさかそんなことはないと思って、ある種のボケとして質問したようだ。けれど、高山の答えは意外なものだった。

「はい、家なので」

 パジャマでのテレビ出演。しかも、寝室から収録しているので、このまま寝られる状態らしい。「さすがにリモートだけど、パジャマで出てくるアイドル、オレ見たことない」と日村も驚いていた。

【関連記事】

・村上りいな「動画を見ながら筋トレとストレッチを毎日してます」【独占告白4/13】【写真54枚】

・コスプレイヤーあんにゅい豆腐「めちゃめちゃ多趣味でお金が追いつかないんです(笑)」【独占告白2/3】【写真16枚】

・【月中秋実/佐崎愛里/紗倉しずか/真木しおり/緒方来夏/金井宥希】2020年期待のレースクイーン図鑑#7【写真4枚】

・広末涼子を生んだ「高知県出身グラドル」現役はゼロだった⁉

・現役アイドル前田美里「武道館ライブで一番印象に残っているのは影山優佳ちゃんのポエトリーです」【写真24枚】「坂道が好きだ!」第26回