つんこ
つんこ

コスプレイヤーつんこ 独占告白2/3

『D4DJ』というプロジェクト内でアテレコやライブパフォーマンスを行ったり、コスプレイヤーとしてさまざまなイベントに出演したりするつんこさん。EX大衆6月号(5月15日発売)では、コスプレイヤーとして活動を始めたキッカケや今後の目標について語っている。本サイトでは、未掲載カットとインタビューを3回にわたってお届けする。

【写真】コスプレイヤーつんこ「服を着て発信するモデルをやってみたい」【独占告白2/3】【写真28枚】

――『D4DJ』でキャラクターボイスの声優を担当していますが、コスプレとは違った仕事もこなしているんですね。

 他のキャラクターとも会話するので、声を当てる時に緊張していると、普段どうやって人と会話しているのか分からなくなってしまいますね(笑)。でもキャストのみなさん「こういう風にやってください」とか優しく指示してくれるのでやりやすいです。

――マルチに活動されたいということですが、他にどんな仕事に就いてみたいですか?

 服が大好きでアパレルの仕事をしたすぎて、最近は外出したら自分のコーディネートを撮影してInstagramに絶対上げるようにしています。今できる範囲でお仕事をいただいたりして、活動していきたいなと思います。

――アパレルのお仕事も沢山ありますが、具体的には?

 一番は、着て発信するモデルをやってみたいかもしれないです。デザインのセンスがあるとは思わないんですよ、だから自分から発信してファッションアイコンになりたい。

――とくにどんな服装をすることが多んでしょうか?

 メンズの服が大好きで、最近はマルジェラのカジュアルブランドみたいな「MM6」とか「Y-3」とかも好きです。でもブランドにこだわらず好きな感じの服を着ていることが多いですね。コスプレする時は、結構露出が激しかったりかわいい系の衣装が多くなるので、その反動もあってメンズ服を着ているのかもしれないです。

――さらに忙しくなりそうですね(笑)。お休みの日は何をしていますか?

 ショッピングで服を見に行くとかですかね。本当に洋服に関しては金遣いが荒いんですよ。高い服は安い服と決定的にシルエットとかが違うので、高くても全然買います。

――趣味がお仕事の延長という感じですね。それにしてもそんなに服を?

 服にお金を使うのがこの世の喜びだと感じています(笑)!

(取材・文=鳥羽竜世、写真=ゆっkey)

PROFILE

つんこ

1月9日生まれ

【関連記事】

・伊織もえ「ロッカーの巨乳さん」下着姿でえちえちサプライズ

・似鳥沙也加「谷間見えすぎのコスプレで魅了」“エアコミケ”を開催!

・紗雪「神に与えられし超絶美脚」ハイレグ姿がまばゆい!

・コスプレイヤー穂南しずく「着崩れ美女と晩酌」ベロベロに酔っちゃいそう!

・コスプレイヤー椎名煌「えちかわポリスが出動!」網タイツに谷間全開

・伊織もえ「二次元超えのダイナマイトHカップ」ブロンド美女を再現!

・あまつ様「センセイが教えてあげる」谷間とストッキング太ももで誘惑