有村架純
有村架純

 何気なく過ぎていく1日も、人類史を紐解いてみれば、それは奇跡と偶然に満ちたオンリー1なひとときに他ならない。果たして今日はどんな歴史的記念日なのか? そんなアニバーサリーな1日を、縁の深い美女とともに巡っていこう。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

■6月7日 緑内障を考える日 小倉優子

「6=りょく、7=な(いしょう)」の語呂合わせから。ここでは、昨年12月に放送されたテレビ番組で緑内障の疑いがあると診断された、小倉優子を取り上げよう。

 1983年生まれの彼女は、高校時代にスカウトを受け、グラビアアイドルとして芸能界デビュー。2002年、当時トップグラビアアイドルの登竜門とされた日テレジェニックに選出されて注目を集め、さらに「こりん星のりんごももか姫」なるキャラ設定でブレーク。3児の母となった今も、グラビアアイドル時代と変わらぬ美貌で活躍している。

 そんな彼女は昨年末に放送された医療バラエティ番組『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)にて、「緑内障の疑いがある」と診断を受けてしまう。幸い、緑内障だったとしてもごく初期段階ということで、定期健診を続ければ大丈夫とのことだったが、日本人の失明原因でトップともいわれる緑内障は、放置しておくと悪化する危険も。早めの検診の重要性を感じさせる一幕だった。
 
■6月8日 大鳴門橋開通記念日 石田千穂岩田陽菜(STU48)

 四国と淡路島の間にかかる大鳴門橋が開通したのが、1985年のこの日だったことから。こちらでは、最近、朝日新聞デジタルの企画で、この大鳴門橋を訪問したSTU48の石田千穂と岩田陽菜を取り上げよう。

 石田は2002年生まれの18歳、岩田は2003年生まれの17歳で、ともに2017年のSTU48第1期生オーディションに合格。2人は鳴門海峡のうずしおを見るため、大鳴門橋の観光遊歩道「渦の道」をたずね、床に設置されたガラス窓ごしに、世界一のうずしおを鑑賞。「ゾクゾクする!」と感想を語った。

【関連記事】

・村上りいな「短距離は好きなんですけど、持久走は嫌いでした」【独占告白5/13】【写真54枚】

・コスプレイヤーあんにゅい豆腐「杏仁豆腐は嫌いなんですけど名前はかわいいと思って」【独占告白3/3】【写真16枚】

・【小越しほみ/小林沙弥香/松田真緒/松田蘭/松尾琉那/上村祐菜】2020年期待のレースクイーン図鑑#8【写真6枚】

・白石麻衣のソロ楽曲「じゃあね。」が描いたアイドルのポジティブな側面【乃木坂46「個人PVという実験場」第7回 4/4】

・高山一実『乃木坂工事中』リモート出演時の謎を解くカギは「昭和アイドル」好き⁉