荻野由佳「埼玉県出身のNGT48メンバー」が愛する新潟のローカルフードの画像
※画像は荻野由佳のツイッターアカウント(@yuka_ippaiwarae)より

アイドル食堂・第27回 みかづき

■パワーの源は食事でステーキ400gをペロリ

【写真】荻野由佳「埼玉県出身のNGT48メンバー」が愛する新潟のローカルフード

 アイドルだってメシを食う。新型コロナの自粛も明けたが、まだまだ自宅で自炊かデリバリー、たまのテイクアウトで慎重に栄養を摂っている。当面は3密NGなので、AKB48グループも普段通りの活動はできない。野球もサッカーも無観客でのシーズン開幕をまず決めたが、放送権料その他でマネタイズできるし、親会社も今年は大幅な赤字覚悟での発進だろう。

 しかし、芸能は観客や視聴者あっての物種。また、ステージやスタジオもグランドほど広くはない、結局はリモートでしばらく回していく他ない。PerfumeやももいろクローバーZの人数ならまだ回せても、AKBやハロープロジェクト系が総勢で出演となると、どうしたって密になってしまう。

 HKT48のリレー形式のテレサイン会配信など工夫は凝らしているが、結局は各人それぞれのサイトやブログ、SNSでの発信が鍵になる。ことに連休の間など、ぼくもそれらを覗き、みんなの必死さにひどく共感した。前回の中井りかhttps://exweb.jp/articles/-/80329)もだが、ことにNGT48のメンバーは、自粛中でもユニークな発信が光っていた。

 例のアベノマスクが自粛も解けようとする先月半ばを過ぎ、ようやく届いたので笑ってしまったが、これを見事にアピールにつなげたのが荻野由佳だった。先月22日、「給食マスクを思い出す…懐かしさを感じています!!」とマスクを着用する自撮り写真を公開し、「大切に使います。ありがとうございます!!!」と続けた。

【関連記事】

・NGT48が1年9か月ぶりシングル『シャーベットピンク』を7月22日(水)に発売決定!

・北原里英、ショーパンから伸びる眩しい美脚を披露!「最高」「足長くてビックリ」

・AKB48グループがリモートで楽しめる“おうちで握手会”を実施中!

・「山口百恵、おニャン子クラブ、坂道すべてにかかわっていた秋元康という存在」社会学者・太田省一×アイドル評論家・中森明夫対談 7/14

・宮沢りえから欅坂46まで「平成」を彩った女性アイドルたちの「強さ」とは?