■『死幣-DEATH CASH-』や『カルテット』で注目されて

「2016年、『死幣-DEATH CASH-』や『カルテット』あたりでの演技で注目されても、依然グラビアの人と信じていたファンは相当数いたはずです。グラビアに関して、ネガティブともとれる発言や、過去の豊富な劇場出演経験などもあり、元来から本格派の女優志望であることは事実なのでしょうが、まだまだ彼女のグラビアを望んでいる声は圧倒的に多いと思われます」(芸能評論家・三橋りの氏)

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 ドラマ、映画、CMと、主演級の女優として俄然ひっぱりだこでその勢いはとどまることを知らない。演技力には賛否もあるが、いま一度原点に返り、水着グラビアを披露してくれることはないだろうか。(取材・文●織田祐二)

(EX大衆2月号「グラビアアイドル後の生きる道」吉岡里帆

【関連記事】

・吉木りさが2年連続上位を占めた『セキララ』シリーズは“きわどさ重視”の手法が決め手だった

・星川沙羅「グラマーボディの清純派」期待の新人が登場!!【写真10枚】

・現役アイドル前田美里「上村ひなのちゃんは長濱ねるちゃん並みの相当な何かをお持ちなんだろうなと思いました」【写真24枚】「坂道が好きだ!」第27回

・村上りいな「ゆったりしてると見られるけど、そんなことないんです!」【独占告白9/13】【写真54枚】

・工藤唯 VS 伊川愛梨「爆乳Jカップ娘」2人が最強タッグを結成!?【写真12枚】

・鈴木ふみ奈「世界標準」ゴージャスボディがバスルームで輝く【写真11枚】