雛形あきこ
雛形あきこ

グラビアから出発したタレントにとって、一番重要なテレビ仕事は、バラエティ番組出演だ。古くは『めちゃイケ』出演で一気にお茶の間の人気を獲得した雛形あきこ、鈴木紗理奈、グラドル・ブームの幕開けのキッカケとなった『BiKiNi』出演の山田まりや、嘉門洋子らに始まり(ちなみにこの2番組は同時期の1996年10月にスタートしている)、その後、多くのグラビア発の人気タレントを世に輩出しながら、現在にいたっている。


EX大衆 2020年2月号

EX大衆 2020年2月号は
絶賛発売中!購入はこちら