■ママドルの起源は松田聖子

 ママタレ(ママドル)の起源は80年代の松田聖子という説もあるが、前出の「好きなママタレントランキング」は、始まって実はまだ4年目。実際に市民権を得たという意味でのママタレの歴史はまだまだ浅く、今後の展開にこそ注目が集まる。「SNSを通してのママタレ界の発展は今後さらに広がりを見せるでしょう。そう考えると、要注目なのがSNSの扱いに長けた者が多い人気グラビア勢の動向です。結婚、出産というプロセスを考えると、多くのグラビアアイドルが一足飛びにそう簡単に足を踏み入れることのできない領域ではありますが、今後グラビアからママドルに移行する人々が増加するでしょう」(アイドルライター)

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

 いずれは、グラドル出身勢がママタレ界を一手にリードすることになるかもしれない。期待を込めつつ、今後のシーンの動向に注視していきたい。(取材・文●織田祐二)

(EX大衆2月号「ママタレナンバーワンの座をつかむのは誰!?」)

【関連記事】

・木下優樹菜がママタレ以前にグラドルとして輝いていた“喋らない”DVDの貴重な姿

・星川沙羅「グラマーボディの清純派」期待の新人が登場!!【写真10枚】

・コスプレイヤーとみこ「工夫して好きなキャラクターに変身した自分が好きでした」【独占告白1/4】【写真11枚】

・現役アイドル前田美里「上村ひなのちゃんは長濱ねるちゃん並みの相当な何かをお持ちなんだろうなと思いました」【写真24枚】「坂道が好きだ!」第27回

・村上りいな「ゆったりしてると見られるけど、そんなことないんです!」【独占告白9/13】【写真54枚】

・鈴木ふみ奈「世界標準」ゴージャスボディがバスルームで輝く【写真11枚】