ただ一方で、そういった天性の喋りのセンスでもって、のっけからバラエティ色が断然強く(グラドル芸人の嚆矢的存在)、グラドルとしての色香という意味ではいまいち本領が発揮できていなかったのも事実。まあ、それはそれで新しく、21世紀スタートというグラドルにとっても新時代と呼ぶべき明確な時流の勢いもあり、ビデオ、DVD、写真集など一連の作品はすべて高セールスを記録することになったのだが。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

 そんな彼女の映像作品で、セクシー面重視においてチョイスしたいのが本作。厳密にいえば、本作は写真集が主体で、自分が推すのは付属のメイキングDVDなのだが、たっぷり30分ほど収録されており、肝心のエロティック度も相当に高度といっていい。

 ソニー・ミュージックエンタテインメントが仕掛けるプレイステーション2仕様の画期的ハイスペック写真集シリーズの目玉的存在ということもあり、撮影にはいつになく気合いが入ったと思われる彼女。バリエーション豊かなビキニ姿、コスチューム(白競泳水着&白衣装のむっちりな天使姿もあれば、黒の光沢が映えるボンデージ風衣装も)、メイク、シチュエーションなど、彼女の巨乳ボディの魅力が遺憾なく発揮され、濃密に凝縮されている。

 いまは、ママタレとして確固たるポジションをキープしている彼女。とはいえ、グラビア・レジェンドとして、同門先輩の小池栄子がやたら新人グラドルからリスペクトされるのに比べ、彼女へのそういった言葉はほとんど聞かれないのは忸怩たる思い、寂しいものがある。

 いつもは、新旧グラドル・ファンはじめ世の男性陣に向けて書いているこのシリーズだが、本作においては、意気込みと野望満々の新人グラドルたちにこそ見てもらいたい次第だ。

(文・織田祐二)

 

【関連記事】

・東坂みゆ「ロケット爆乳」がダンスで揺れて弾ける!【写真42枚】

・ちとせよしの「むちむちツインテール美少女」競泳水着で温泉入浴【写真39枚】

・古河由衣「なまなましいカラダ」開脚をしながらお尻をプリプリ【写真43枚】

・江藤菜摘「セクシーすぎる保育士さん」すけすけビキニ姿でフェロモン全開!【写真34枚】

・朝比奈祐未「夜の過激なアルバイト」マットプレイでローションまみれ!【写真39枚】

アイドルイメージDVD名作図鑑