“福島県産おっぱい”こと二宮さくらは、『FLASH presents写真集争奪オーディション』で3位、ミス東スポ2018準グランプリの肩書きを冠して、人気グラドルの仲間入り。コンスタントにリリース(1年で6枚のDVDリリースの記録も!)される作品ほか、独特の感性や歯に衣着せない呟きが際立つSNSも好評。今後のさらなる飛躍が期待される存在だ。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 以上、完全女優&モデル路線に移行した武田を踏まえると、現役のグラドルは二宮のみということで寂しいものがあるが、記してきたように爆乳勢の実績は他県の追随を許さないほど十分すぎるものが。

 あの未曾有の大震災から来年で10年を迎えるにあたり、あらためてその復興・再興への流れに準じての動きには要注目。フレッシュな巨乳&爆乳娘の登場に期待を寄せたいところだ。

(文・織田祐二)

【関連記事】

・東坂みゆ「ロケット爆乳」がダンスで揺れて弾ける!【写真42枚】

・ちとせよしの「むちむちツインテール美少女」競泳水着で温泉入浴【写真39枚】

・古河由衣「なまなましいカラダ」開脚をしながらお尻をプリプリ【写真43枚】

・江藤菜摘「セクシーすぎる保育士さん」すけすけビキニ姿でフェロモン全開!【写真34枚】

・朝比奈祐未「夜の過激なアルバイト」マットプレイでローションまみれ!【写真39枚】

グラビア甲子園 都道府県代表決定戦