■6月18日 おにぎりの日 中村アン

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 石川県鹿西町(ろくせいまち)の遺跡から、日本最古のおにぎりの化石が発見されたことから、「鹿西」の「ろく」と、毎月18日が米食の日であることから。そんな記念日には、CMでおいしそうにおにぎりを頬張っている、女優でモデルの中村アンに注目したい。

 1987年生まれの彼女は、高校から大学にかけてチアリーディング部に所属し、全国大会にも出場した経験の持ち主。大学3年時に芸能事務所に所属し、ファッション誌のモデルやタレント活動をスタート。サバサバした毒舌キャラが受け、2013年ころよりテレビ露出が激増。現在は女優としても存在感を発揮している。

 そんな彼女は、今年5月から放送されているエースコック「スープはるさめ」新CMの「おにぎりと、笑顔がある場所に。」篇にて、撮影の合間におにぎりとスープはるさめのコンビを食べるシーンを披露。なんともおいしそうな表情が話題を集めている。

■6月19日 ベースボール記念日 池田朱那

 公式な記録が残っている中では、最も古い野球の試合がアメリカで行われたのが1846年のこの日であることから。芸能界屈指の野球女子と言えば、やはり人気タレントの稲村亜美が思い浮かぶが、最近、その牙城に迫る勢いを見せているのが、若手女優の池田朱那だ。

 2001年生まれの彼女は、まだ10代ながら2019年のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』にて、幼少期の主人公の姉という重要な役どころに抜擢されるなど、注目の存在に。

 一方、小学校1年生から始めたという野球も大人顔負けで、昨年8月、彼女が出演するマートフォン向けゲーム『八月のシンデレラナイン』のCMシリーズの最終話「全力少女~キミに届け~」編が公開された際、併せて球速チャレンジに挑戦する姿が公開。前出の稲村が保持する女性タレント最速の103キロにはおよばなかったが、美しいフォームから放たれたボールは97キロを記録。高いポテンシャルを見せつけた。

【関連記事】

・コスプレイヤー宮本彩希「学生の頃は学業とバイトとオタク活動ばかりでした」【独占告白3/4】【写真24枚】

・RaMu「女の子座りをしていると、自分のすべてをさらけ出している感じがあって恥ずかしい」【写真8枚】ズバリ本音で美女トーク3/5

・十味「水着を外すというか、露出が多めなのにも初めて挑戦したんです」【写真7枚】ズバリ本音で美女トーク1/5

・2020年期待のレースクイーン63人まとめ【全12回】【写真73枚】

・本田翼「ゲーム実況」にある“ビジネス”と“ひとりの人間”との絶妙なバランス感覚