欅坂46菅井友香と乃木坂46田村真佑「かくれんぼ」で個性がわかる!?の画像
※画像は乃木坂46『しあわせの保護色(通常盤)』

 6月10日に放送された文化放送のラジオ番組『レコメン!』に、欅坂46の菅井友香と乃木坂46の田村真佑がパーソナリティーとして出演。リスナーが懺悔したいというよもやま話を聞き、そのエピソードをパーソナリティーの2人が怒るという企画で、菅井の“お嬢様エピソード”が飛び出した。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

「かくれんぼ中に飽きて帰ってしまい懺悔したい」というリスナーのメールが読み上げられると、話は2人の子供の時の話へ。「序盤に見つかるタイプでした」と話す田村に対し、菅井は「忘れられてました」と言うほど隠れるのが上手だった様子。

それについて菅井は「記憶にあるのは友達の大豪邸で。ずっと隠れてたんですけど、何時間も経って下に行ったら違うゲームが始まってました」と、友達の家が広すぎたことが理由だったそうだ。

話はまだまだ続き、「(友達の)家の中にすべり台とかがあって。2階から1階に降りるのにくるくる回るすべり台があって、それで遊んでました」と回顧。これには田村も「すっごい大豪邸……」と唖然とした声を上げていた。

驚きの交友関係に、番組の途中ではリスナーから「大豪邸の友達がいるのは大豪邸の人だけですよ」とツッコミのメールが。菅井は「えー!?」と驚いていたが、視聴者がそう思ってしまうのも仕方ない“お嬢様エピソード”であった。

【関連記事】

・乃木坂46遠藤さくらの本誌未掲載カット3枚を大公開!【EX大衆4月号】

・乃木坂46和田まあやの“おバカぶり”に「正気の沙汰じゃないよ」バナナマン設楽統も驚愕

・久保史緒里「乃木坂46のファンだった少女」が自身の個人PVを持つことの意味【乃木坂46「個人PVという実験場」第8回 1/4】

・元乃木坂46川村真洋「事実上のノーブラ」私物の“ブラトップ”姿を公開

・齊藤京子、加藤史帆、菅井友香、堀未央奈…「女性アイドル顔だけ総選挙」2020上位20名の本誌未掲載カットまとめ

・欅坂46関有美子「ゲームの世界でもお嬢様!?」ステイホームで『あつ森』が坂道メンバー最大の娯楽に