■要チェック作

●『スウィングガールズ』女子の部活映画旋風はこの作品から!

 矢口史靖監督作。女子高校生たちのビッグバンドがジャズに挑む物語。当時、18歳の上野樹里ら出演者は1から楽器を練習した。数々の賞を受賞している。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

●『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』絶頂期を感じる前田敦子初主演作

 通称『もしドラ』。原作者によると峯岸みなみ、渡辺麻友がキャラクターのモデルだったが、なぜか前田敦子、峯岸みなみがそれぞれ演じることになった。AKB48絶頂期が無性に懐かしくなる作品。

●『ちはやふる』 3部作 評価が高い広瀬すずの真骨頂的作品

 広瀬すずの魅力を堪能できる。当初は2部作で、追加で製作された完結篇『~-結び-』が最大のヒット。最新鋭カメラで競技かるたをダイナミックに表現。

(EX大衆7月号「21世紀の名作アイドル映画」部活&チーム系)

【関連記事】

・綾瀬はるか「女優大ブレイク」前の下積み時代のDVDはタイトル通り揺れまくり!!

・麻倉まりな「“日本一レバーをうまく焼くグラビアアイドル”っていう肩書で焼き鳥焼いてました」【独占告白10/12】【写真55枚】

・現役アイドル前田美里「握手会はアイドルの素の部分が見えるところが魅力」【写真38枚】「坂道が好きだ!」第30回

・工藤唯「大きいって素晴らしい」天然豊満なオーラに包まれたい【写真10枚】

・葉月あや「グラビア界最強ダイナマイトBODY」水着からバストが飛び出しそう!【写真9枚】

・元アイドル鈴木ことね「待望のグラビア参戦!」くびれが美しい【写真12枚】