※画像は私立恵比寿中学オフィシャルサイトより
※画像は私立恵比寿中学オフィシャルサイトより

 モーニング娘。など「アップフロントグループ」所属タレントが『愛は勝つ』をテレワーク合唱し話題になったように、著名人たちはあらゆる手段でステイホームの我々を楽しませてくれた。アイドルたちもライブや握手会ができない分、おうちから“愛”を届けてくれた。感謝とともに、届けたい。心配ないからね。君の思いは僕たちに届いてる。

他の水着記事を読む

■エビ中の動画とか、ZOOMでラジオ体操

 ももいろクローバーZに次ぐスターダストプロモーション第2の矢である私立恵比寿中学は、一際凝った企画を数多く行なっている。

 毎週お題が変わっていく「エビ中の動画とか」では、生配信しながらファンと一緒に歌詞を作ったり、メンバーこだわりの一品を紹介したり、メンバー全員でリモートクイズ大会を行なった。

 また、ゴールデン期間中は毎朝Zoomでラジオ体操をするなど、ほかのアイドルがなかなかできない施策をたくさん展開しており、その企画力はズバ抜けている。会えないことで足が遠のくファンをひとりたりとも出さないぞ、という気概が垣間見えた。

(EX大衆7月号「アイドルのおうちプロジェクト」私立恵比寿中学)

取材・文●筒井優太

【関連記事】

・麻倉まりな「イベントの企画運営をする会社で名刺交換したりしてます」【独占告白11/12】【写真55枚】

・アイドル兼プロデューサー沖田彩華「アイドルの視察でタイに行ったりもしました」【独占告白1/11】【写真8枚】

・熊切あさ美「食事制限をしなくても“くびれ”ができたので、トレーニング本を出せたらいい」【写真5枚】ズバリ本音で美女トーク5/5

・葉月あや「グラビア界最強ダイナマイトBODY」水着からバストが飛び出しそう!【写真9枚】

・元アイドル鈴木ことね「待望のグラビア参戦!」くびれが美しい【写真12枚】