藤原紀香
藤原紀香

 日本では、背の高い女性タレントといえば和田アキ子がイメージされる時期が長く続いた。しかし、時代は変わった。165センチを超える女性アイドル、女優、タレントの活躍が芸能界を席巻するようになったのだ。共演者の中で目立てる、スタイリッシュに洋服を着こなせる、水着になれば迫力をアピールできる。背が高いことはいいことばかり。いま、高身長アイドルシーンはマックスに加熱しているのだ。

【人気記事】イエローキャブの新星・桃月あいり「芸能界に行きたいって気づいたのは高校生なんですけど、そういう気は小さい頃からあったかも」【独占告白5/9】【画像6枚】

■高身長アイドル黄金時代はこうして到来した

「背が高い女性が好き」というニーズを芸能界的に最初に満たした現象は、バブル期のキャンギャルブームだろう。そこから、山口智子(170センチ)、鈴木京香(166センチ)、松嶋菜々子(172センチ)らが輩出されている。

 170センチを超えた初のメジャーアイドル・観月ありさのCDデビューは91年。それは、日本人女性の平均身長がピークに達していく時期と重なっていた。

 90年代終盤には、キャンギャルで雑誌モデルの藤原紀香(171センチ)が大ブレイク。それに続くように、女優やタレントに転身するモデルが続出し、高身長女性タレントの存在感が増していく。同じ頃にグラビア界には、佐藤江梨子(173センチ)が現れている。

 2000年代末期からのアイドル戦国時代にアイドルの数が膨れ上がると、必然的に背の高い人材も急増。同時に、元Berrys工房の熊井友理奈(181センチ)のように、デビュー後に急成長するメンバーが登場する確率も上がった。

 近年は、グラビアに進出するモデルが増加している点も見逃せない。様々な現象の相乗効果で市場は成熟。高身長アイドルシーンはいま、最盛期を迎えている。

(2019年EX大衆12月号「高身長アイドルが好きだ!」)

*以下の身長データは公式サイト、公式本などに掲載された情報に準拠していますが、一部、本人がSNSやブログで発表したデータも含まれています。また、小数点以下は切り捨てています。

【関連記事】

・緒方咲「すごいことになってる」変形Tフロント水着で泳いじゃった【写真44枚】

・現役アイドル前田美里「握手会の会話は思い出に残すために全部携帯にメモってます」【写真38枚】「坂道が好きだ!」第31回

・犬童美乃梨「吸い付くような柔らかバスト」ストイックな美ボディ【写真11枚】

・麻倉まりな「イベントの企画運営をする会社で名刺交換したりしてます」【独占告白11/12】【写真55枚】

・西村禮「ほぼほぼ」なんにも着てない、お尻見えてる、布ない【写真38枚】

・工藤唯「大きいって素晴らしい」天然豊満なオーラに包まれたい【写真10枚】