アイドルユニット・ソロツモ「グループのほうがイベントに呼んでもらえることが多いのでソロツモを作りました」【独占告白1/6】【写真50枚】の画像
水萌みず

ソロツモ 独占インタビュー 1/6

 昨年開催された「NIG(NEXT IDOL GRANDPRIX)2019」で、230組以上の中から見事決勝戦に出場した2人組アイドルユニット「ソロツモ」。EXwebではメンバーの水萌みず(ソロと兼任)と萌乃ゆき(あいふぁん、ソロと兼任)にインタビューを実施した。

【写真】アイドルユニット・ソロツモ「グループのほうがイベントに呼んでもらえることが多いのでソロツモを作りました」【独占告白1/6】【写真50枚】

 第1回は、ソロツモの概要についての話をお届けする。

ーーまずはソロツモがどんなグループなのか教えてください。

水萌 ソロツモは「ソロもツモれば山となる」っていうのが正式名称なんですけど、「ひとりじゃ困難な夢や願いもみんなでチカラを合わせれば大きなパワーになれる!」をテーマに、ライブではソロのときと全く違うパフォーマンスをしたりしています。

ーー「ソロもツモ(積も)れば」ということは、ソロアイドルが集まることでグループアイドルに対抗するのが目的だったりするんじゃないかと思いました。やっぱりグループアイドルに比べて不利に感じたりすることはありますか?

水萌 そうですね。やっぱり大きなイベントに呼んでもらえることって動員関係なくグループさんのほうが多いので……。そういうのも含めて「ソロで出来ないようなこともグループだったら行けるよね」って思ったのがソロツモを作った理由でもあります。

ーーソロツモは水萌さんがソロ活動を始めて1年くらい経ってから作ったそうですね。自分で作ろうと思ったんですか?

水萌 そうですね。「グループ活動やりたいね」っていう話は以前からマネージャーさんとしてました。それで名前も「ソロもツモれば山となる」って面白いし良いなって、それをそのまま体現できたらいいなと思ったので結成することになりました。

【関連記事】

・指原莉乃に憧れた少女がアイドル兼プロデューサーになるまで【全10話まとめ】【写真35枚】

・吉田莉桜が『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場!【写真8枚】

・雛形あきこ、優香、吉田里深ほか「グラドルの歴史を作った」東京出身レジェンドたち

・現役アイドル前田美里「握手会の会話は思い出に残すために全部携帯にメモってます」【写真38枚】「坂道が好きだ!」第31回

・佐々木希がグラドル時代に見せたレオタード姿での側転は超刺激的!

・元女流棋士・竹俣紅は「エロスとロゴスの魅力」でいつでも恋愛できる星のもとに生まれた【美女の運勢占います!】