■「森田に小さくてカワイイは禁句」

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 これはグループで最も身長が低い森田ひかる(150.5cm)が「小さい」と言われることを嬉しく思っていないため、褒め言葉でも「小さくてカワイイ」や「小動物」と言わないほうがいいというもの。その話の流れからMCの澤部佑が増本綺良に「増本は何かある? コレ言われたら私気にしちゃうなぁみたいな」と聞くと、増本は「嫌いって言われたら結構傷つきます」と予想外の返答をし共演者を笑わせていた。

■「藤吉のコンディションはお尻で確認する」

 これは松田がコミュニケーションの1つとして藤吉夏鈴のお尻を触っているうちに気付いたことらしく、藤吉が「笑いながら嫌がるときはガッツリ絡んでOK」「無言で手を払ってきたらNG」なのだという。そこから話はなぜか『日向坂で会いましょう』のMCであるオードリー・春日俊彰の話題へと移り、春日は澤部のお尻をよく触ることや、勝負のときに女性用のパンティを履くことなどを欅坂46のメンバーにバラされていた。

(文・鎌形剛)

【関連記事】

・欅坂46小林由依が2期生に付けた「センスあふれるキャッチフレーズ」まとめ

・欅坂46菅井友香と乃木坂46田村真佑「かくれんぼ」で個性がわかる!?

・欅坂46菅井友香と乃木坂46田村真佑が「しずかちゃん」「THEお嬢様」とお互いの印象を初告白

・乃木坂46田村真佑と日向坂46加藤史帆がラジオ共演で明かした誕生日エピソードのグループカラーがスゴイ!

・欅坂46菅井友香“豪華すぎる自宅”に「ディズニーランドから中継してるの?」