秋山莉奈、大原がおり、富田麻帆…時代くくりで扱えなかった東京出身グラドル総まとめの画像
※画像は『秋山莉奈/また会えるよね。 [DVD] 』より

 「グラビア甲子園 都道府県代表決定戦」東京都・特別編

 各都道府県出身のグラビアアイドルを調べ、その中で代表を決めてしまおうという新企画「グラビア甲子園」が始動。

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 4回にわたって続けてきたグラドル甲子園・東京編もついに今回で終わり。「まだまだ、あの子を忘れてるぞ!」という声もあるかとも思われますが、今回で打ち止めで。結果として、個人的に思い入れの大きい子が多く選ばれる形になった感も……。

大原がおり
星ひとみ
石井あみ
斉藤のぞみ
那由多遥
金子さやか
いのうえのぞみ
松坂紗良
金田美香
秋山莉奈
太田千晶
里中あや
西田美歩
福愛美
富田麻帆
石井めぐる
手塚りえ
吉川綾乃
逢沢りな
しほの涼
池上紗理依

 今回は、生年順にラインナップ。大原がおり(元・大原かおり)や秋山莉奈(言わずもがな、“オシリーナ”の愛称で長らくシーンをリード)などは、レジェンドと呼んで差し支えない存在と呼べるわけだが、前者は当時のグラドルとしての位置づけ、後者は活躍期間の長さと本稿・東京編における年代の区切りによる整合性の事情から、今回あらためて紹介する次第。2020年の現在、東京出身グラドルの歴史を振り返るにあたり、ともに一時代を担い、彩った、極めて重要な存在であることは間違いない。

【関連記事】

・来栖うさこ「不倫という背徳感と背景の花がアンバランスないい感じにまとまっています」【独占告白3/10】【写真46枚】

・川村那月「ベッドでシーツを引っ張って」ラブラブしちゃった【写真49枚】

・本郷杏奈「お尻の肉がポロリ」ビキニ姿で“めっちゃ恥ずかしかった”【写真41枚】

・橋本梨菜「ハンモックを買ってベランダで日焼け」頑張って黒を極めます!【写真42枚】

・樹さくら「ちっぱい美少女」極小ビキニのスレンダーボディがフレッシュ!【写真42枚】