“動けるGカップ”犬童美乃梨「じっと出来ないから本を読むときですらスクワットしてます」【独占告白4/4】【画像37枚】の画像
犬童美乃梨

犬童美乃梨 VRインタビュー 4/4

 幼少期から運動が大好きで、現在も身体を鍛えていることから“動けるGカップ”の愛称で親しまれるGカップグラドルの犬童美乃梨。このほど、『フィットネストレーナーの犬童美乃梨はキミの時だけ距離が近い、そういう世界。』と『薄着の犬童美乃梨がベッドにいたら何かを期待しちゃうよね、そんな世界。』2つのVR作品見放題配信を、PICMO VRにて開始。リリースに際して、インタビューさせていただいた。

【写真】“動けるGカップ”犬童美乃梨「じっと出来ないから本を読むときですらスクワットしてます」【独占告白4/4】【画像37枚】

――『フィットネストレーナーの犬童美乃梨はキミの時だけ距離が近い、そういう世界。』では、犬童さんがフィットネストレーナー役ですが、犬童さんといえば「SUMMER STYLE AWARD2019」の「ビューティーフィットネスモデル」と「カップルモデル」の2部門で、2冠を達成しました。

 もともと、スポーツを小さい頃からやっていたということもあって、ジムは2、3年前から通っていました。でも大会に出る半年前ぐらいから、ガチでトレーニングをしだして。そこから本気モードに入った感じです。

――スポーツは何を?

 3歳からクラシックバレエをやってました。あとは、習い事で体操だったりダンスだったり、小学校と中学校は陸上部でハードルをやってたりとか。高校はチアリーディング部で、本当にずっと動いてたんです(笑)。

――アスリート少女ですね。

 だから私、動いてないとソワソワしちゃって、じっと出来ないんですよね。何をするにも動いてないと落ち着きません。

――話していると、落ち着きある女性という印象を受けていたので意外です。

 本を読むときですら、スクワットしながらなんです。無駄に過ごすのが嫌で。何かをやりながら、何かをやる。動くことが大好きです!

――健康にもいいですしね。ちなみに、パーソナルトレーニングとかやってましたか?

 トレーナーさんは最初、付けていなかったんですけど、大会に出る半年間だけ教えてもらってました。

――その時の経験が活きてるなって部分はありました?

 トレーナーさんにトレーニングを教えてもらっていたおかげで、自分が事務所の子に教える機会の時に役立ちました。トレーナーさんが教えてくれたから、こう教えられるみたいな(笑)。全部ちゃんと繋がってました。

――まさに犬童さんにピッタリの作品なわけですね。

 まさにですね(笑)。

《3D-VR》薄着の犬童美乃梨がベッドにいたら何かを期待しちゃうよね、そんな世界。
https://www.picmo.jp/video/show/3067

《3D-VR》フィットネストレーナーの犬童美乃梨はキミの時だけ距離が近い、そういう世界。
https://www.picmo.jp/video/show/3063

PICMO VR サービスサイト
https://www.picmo.jp/

PROFILE

犬童美乃梨(いぬどうみのり)

1994年5月6日生まれ、愛知県出身。

T158・B88W59H84

趣味/ジム通い、ボディトレーニング

特技/ボディトレーニング全般

(取材・文/鳥羽竜世 写真/平松大輔)

【関連記事】

・夏希「大開脚がエチエチすぎる!」アスリートばりのバキバキボディ【画像2枚】

・来栖うさこ「雑誌の表紙とYouTubeのチャンネル登録者数10万人を目指して頑張りたいです」【独占告白10/10】【写真46枚】

・奥山かずさ「まだ見たことのない私を”合鍵”を使って開けてみてほしいという意味を込めてます」【写真7枚】ズバリ本音で美女トーク2/6

・元乃木坂46宮沢セイラ「美しすぎるスッピン!」キャミソール姿でファン魅了【写真4枚】

・石岡真衣「小倉優子に憧れてグラビアアイドルを目指した少女」もグラドル卒業カウントダウン【写真2枚】

・ちとせよしの「えっちなOLさん」オフィスで大胆になっちゃった【画像4枚】