生駒里奈
生駒里奈

 ライブや握手会は、当然ながらファンが行くものだ。しかし、地上波のテレビで放送される歌番組は“ファン以外”の人たちの目に触れる。そんな場で彼女たちはいつも、ファンを獲得し、ファンを驚かせてきた。数分間で視聴者を魅了してきた歌番組の足跡。

【人気記事】NMB48安部若菜の本誌未掲載カット4枚を大公開!【EX大衆2月号】

 2016年7月18日、『FNSうたの夏まつり~海の日スペシャル~』(フジテレビ系)で、48グループと乃木坂46欅坂46、それぞれのグループから選抜された計16名のドリームチームが一夜限りで結成された。

 歌唱する曲はAKB48『365日の紙飛行機』、乃木坂46『君の名は希望』、欅坂46『サイレントマジョリティー』、AKB48『恋するフォーチュンクッキー』の中から視聴者による投票で選ばれる。

 各候補曲で構成された煽りBGMが流れ、照明がドリームチームを浮かび上がらせると、センターに立っていたのは生駒里奈だった。楽曲は『サイレントマジョリティー』。

 生駒は圧倒的なパフォーマンスを見せ付ける。5年のキャリアを持ち、AKB48との兼任も経験した生駒だからできる表現力で『サイレントマジョリティー』に新たな息吹を与えたのだ。

 生駒は以前からTAKAHIROの振りで踊ってみたい気持ちはあり、責任感とワクワク感を持ってセンターに立ったという。しかしそれ以上に『君の名は希望』が選ばれてほしかったという気持ちが強く、乃木坂46のセンターを務めるほうがプレッシャーはあったと語っている。

(EX大衆2019年9月号「乃木坂46と歌番組」生駒里奈)文●大貫真之介

【関連記事】

・現役アイドル前田美里が見た乃木坂46生駒里奈の卒業コンサート【写真49枚】

・来栖うさこが「齧り付きたいお尻」をキャッチコピーにグラビア界にお尻ブームを起こすまで【全10話まとめ】【写真46枚】

・羽生ゆか「頭は子供で身体はオトナな派手顔Gカップ」のマルチな活躍を見よ! 【写真5枚】

・来栖うさこ「雑誌の表紙とYouTubeのチャンネル登録者数10万人を目指して頑張りたいです」【独占告白10/10】【写真46枚】

・現役アイドル前田美里「卒業したあと乃木坂46にいたというのが残るのが素敵」【写真38枚】「坂道が好きだ!」第35回

・小日向ななせ「過去最強にセクシー」初めてアメ舐めちゃった【画像54枚】