――第3試合は、その川村ゆきえを擁する北海道(https://exweb.jp/articles/-/62991)対山梨県(https://exweb.jp/articles/-/74691)です。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

織田 北海道出身の身から言わせていただくと、ゆっきー(川村ゆきえ)は正真正銘の道産子ですよ。

――本人も「出身地=北海道」を公言していますから大丈夫です(笑)。

編集 ちなみに、グラドル甲子園連載企画の第1回が北海道でしたね。

織田 そうそう。自分の出身地であることと、北海道が舞台の朝ドラ『なつぞら』が始まるにあたって、一発目に書かせてもらいました(笑)。

――身びいきにならないよう、語っていただくとして(苦笑)。

編集 いや、真っ当にみて、ここは北海道が勝ちでいいんじゃないですか。川村に大城美和芹那本郷杏塩地美澄にって、新旧錚々たる顔ぶれですよ。

織田 新世代では、目下、山田南実のDVDが特大セールスを記録中!

編集 一方の山梨県は、吉沢さりぃ宇恵さやか結城ちかが主力。

――結城は8月1日付で、本名の“高橋央(たかはしちか)”に改名しています。

織田 ここは順当に我が(笑)北海道が勝ち上がりということで。

【関連記事】

・黒田美礼「小麦肌グラドルの嚆矢」のラスト作品は日焼け跡が魅惑的!

・「第2の磯山さやか」大和田南那だけじゃない!アイドル界で「第2の〇〇」が続々登場中!

・日向葵衣「いかに洗い物を出さないかってレベルの人なので、料理はしないです」【独占告白13/13】【画像60枚】

・都丸紗也華&亜華梨姉妹が話題沸騰!! けっこういる「姉妹グラドル」の歴史を振り返る

・与田祐希、長濱ねる、葉月あや他「島出身」のアイドルを探せ!