寺本莉緒、長澤茉里奈、ちとせよしの、都丸紗也華…こんなにいるグラドル界のラーメン好きたちの画像
※ちとせよしの/画像は本サイトの記事(https://exweb.jp/articles/-/80285)より

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 いまや、日本の国民食と呼んでも決して言い過ぎではないラーメン。やはり、グラビア界にもお好きな人が多いようで。

「あまりにラーメンが好きすぎて、ラーメンだけしか食べないラーメンダイエットなるものを考案してしまった寺本莉緒、自身のYouTubeチャンネルでお取り寄せラーメンの食レポを随時公開している長澤茉里奈、月1の二郎通いを公言しグラドル界屈指のジロリアンとしてお馴染みのちとせよしの、豚骨と家系好きで某人気ラーメンYouTuberの番組にも出演した都丸紗也華、大のラーメン好きを自認し、コンスタントに食べたラーメン画像をツイッターに上げ続けている山岸楓、かつて、地元の岐阜県のラーメン屋でバイト経験があり、ソウル・ミュージックとアナログ・レコードとラーメンをこよなく愛する奈月セナあたりが代表格でしょうか。体が特に資本のグラドルにとって、高カロリーのラーメンは天敵の感もありますが(笑)、いずれも魅惑のプロポーションをキープしているのが見事です」(アイドルライター)

 山岸楓は、名前からしてそれを体現している(“山岸”は言わずと知れた“つけめんレジェンド”のあの人、“楓”は人気店に多い名前の印象)。

 ちなみに、“らぁドル”(ラーメンアイドル)の第一人者といえば、日テレジェニック2009選出にして、年間180杯のラーメンを食し、ラーメンソムリエの資格も取得してしまった齊藤夢愛が思い浮かぶが(今年、漁師の男性と結婚。今後のダシ取りは万全!?)、元々、グラドルとの関連性は深いのか? 芸能ライターの織田祐二氏が語る。

【関連記事】

・日向葵衣「いかに洗い物を出さないかってレベルの人なので、料理はしないです」【独占告白13/13】【画像60枚】

・フリーのソロアイドル千鵺「日々の嫌なこともコロナのことも忘れて楽しめるステージを作りたい」【独占告白8/8】【写真44枚】

・安田美沙子「大人っぽさと子どもっぽさの中間」独特のオーラをデビューDVDで感じたい!

・川村那月「ベッドでシーツを引っ張って」ラブラブしちゃった【写真49枚】

・橋本梨菜「ハンモックを買ってベランダで日焼け」頑張って黒を極めます!【写真42枚】