佐山彩香、佐藤寛子、安西ひろこ他の「神奈川県・巨乳」に吉岡美穂、岸明日香、杉本有美他の「大阪府」と優勝候補が登場!の画像
※画像は『佐山彩香 Je t'aime [DVD]』より

 「グラビア甲子園 都道府県代表決定戦」
トーナメント第3回戦(第11試合~第15試合)

 

他の水着記事を読む

 47都道府県すべての出身グラドルを調査したグラビア甲子園も、すべての都道府県を紹介した。そこで、実際にトーナメント方式で、各都道府県を戦わせてみたい、勝敗は、これまで担当してきたライター織田と、編集部が独断と偏見で行う。もちろん、その結果はないだろう、ということもあると思うが、ご容赦願いたい。

――第11試合は山口県(https://exweb.jp/articles/-/73419)対和歌山県(https://exweb.jp/articles/-/74528)です。

編集 山口は楠城華子、和歌山は石川夕紀が4番バッターですかね。

織田 山口県の原稿を書いたときは、木村あやね橋本真帆を上に書いたはずだけど、グラドル史的知名度だと楠城華子なんだろうと。六條華から改名した際はインタビューしたこともあります。

編集 異色の東大出身のグラドルということで、話題集めましたね。

織田 話題的にもうちょっとガツンと行くと思ったんだけど。ガツンと行くでいえば、石川夕紀もそう。

編集 根本はるみを超える105センチHカップ爆乳で注目の存在に。熊田曜子の妹分的ポジションでしたが、身体上の理由で2年ほどの活動で引退していますね。

織田 和歌山県はほかに、前川美奈大塚びるなど。いや、これは和歌山県の勝ちでいいでしょう。

編集 自分もそれでいいと思います。

織田 2回戦がちょっと心配だけど。

【関連記事】

・松金ようこ「爆乳レジェンド」が完全復帰を期した揺れが存分に堪能できるDVD

・寺本莉緒、長澤茉里奈、ちとせよしの、都丸紗也華…こんなにいるグラドル界のラーメン好きたち

・黒田美礼「小麦肌グラドルの嚆矢」のラスト作品は日焼け跡が魅惑的!

・「第2の磯山さやか」大和田南那だけじゃない!アイドル界で「第2の〇〇」が続々登場中!

・日向葵衣「いかに洗い物を出さないかってレベルの人なので、料理はしないです」【独占告白13/13】【画像60枚】