そう、この番組で滝沢はしばしばツッコミ役に回る。今回のロケVTRは、伯山が靴職人の(というか一般には貴乃花の息子として知られる)花田優一とバンクシー展を鑑賞する映像だったのだけれど、これを見ている最中もスタジオの滝沢のツッコミは繰り返される。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 ロケ開始早々、不遜な態度をとる伯山に対し「はじめっから失礼だな」とつぶやき、「小池都知事がバンクシーが来たって喜んでましたよね。ホントかどうかわかんないですけど」と伯山が言うと、「小池都知事、敵に回さないで」とツッコミを入れる。

 花田がバンクシーについて訳知り顔で語り始めると「昨日調べてきたのかな」と笑顔を見せ、人の家や施設に侵入し勝手に絵を置いてくるバンクシーに対しても「それはもう、大犯罪ですよね?」と怪訝な顔を見せる。「大犯罪ですよね?」に対しては、「大犯罪でもないですけど、小犯罪のほうです」という伯山からのツッコミが重ねられるのだけれど。

 この番組での彼女は、他の番組でしばしば見せる緊張した顔もあまりなく、笑顔が多い。リラックスしているのか、声が少し低めなときもある。おそらく、伯山との相性がとてもいいのだろう。

 彼女は以前、テレビに出演し始めたときを振り返り、「笑ってるんじゃなくて笑われてると思って、笑うな笑うな、笑うな笑うなってずっと思ってたんですよ」と語っていた。

「私のエピソードトークのときとかは、もう静かに聞いててほしかったんです、最後まで」(同、2020年1月18日)

 そんな彼女にとって、話を比較的ゆったりと聞き、適度にツッコミを入れてくれる伯山とは話しやすいのかもしれない。出演者の少なさが奏功している可能性もある。

 なにより、話し始めるといつも周囲から一斉にツッコミが飛んでくる彼女にとって、自分がツッコミを入れやすい人が横にいる状況が楽しいのだろう。自分以上に伯山に的確にツッコミを入れるホラン千秋が番組に出てくると不満げで、嫉妬している様子なのが、その推察を裏づける。

 ちなみに、滝沢は伯山のだらしない半裸を見るのが大好き。そんな楽しげな滝沢を見ていると、なんだかこちらも楽しくなってくる。伯山の半裸は、特に楽しくはないけれど。

(文・飲用てれび)

【関連記事】

・佐山彩香、佐藤寛子、安西ひろこ他の「神奈川県・巨乳」に吉岡美穂、岸明日香、杉本有美他の「大阪府」と優勝候補が登場!

・相澤仁美の「爆乳」にして「軟乳」の揺れが見事に表現されたDVDのタイトルに秘められた真意とは!?

・長濱ねるがファースト写真集『ここから』でも長崎ちゃんぽんを食べていた地元の名店のお味

・インリン、リア・ディゾンからヴァネッサ・パンまで「海外グラドル助っ人」の系譜

・寺本莉緒、長澤茉里奈、ちとせよしの、都丸紗也華…こんなにいるグラドル界のラーメン好きたち