■メイキングも目玉

 そして目玉と言っていいのが、各作品にがっつりと収録されている特典映像。いわゆるメイキングなのだが、ライブ当日だけでなく、レッスン初日から、オープニングで流される映像の撮影現場にまで密着。いかにして、ももクロのライブができ上がっていくのかを時系列で追いかけているので、ライブを見たあとに特典映像を見ると「おおっ、あのシーンにはそういう意味があったのか!」ともう一度、見たくなってしまうという永久ループ的な楽しみ方もある。

【人気記事】村瀬のの「みんなのことを“外で遊んでるのウケる”みたいに思ってたんですけど、でもホントは遊びたいけど遊べなかっただけ」【独占告白2/11】【画像20枚】

 ライブ当日もリハーサルから終演後までカメラがしっかりと追いかけているので、メンバーの素顔が楽しみ放題。よくありがちな撮影した素材をだらーっと収録したものではなく、しっかりと映像作品として編集されたものに、わざわざメンバーがナレーションを入れたものとなっている。その惜しみない手間のかけっぷりもファンにとってはありがたいところ。なぜ、ももクロのライブは結成から11年を経過したいまでも絶大なる支持を得て、高い動員力を誇っているのか? その答えはDVDを見れば一目瞭然、である。(文●小島和宏)

EX大衆2019年10月号「至高のアイドルライブDVDを見よ!」ももいろクローバーZ

【関連記事】

・ももいろクローバーZと山田うどんの不思議な蜜月関係を君は知っているか!?

・和地つかさ「Hカップ爆乳」と男心をくすぐる童顔フェイス【写真10枚】

・似鳥沙也加「覗かれている感じが自分がムラムラして好きです」【独占告白1/10】【画像11枚】

・村上りいな「今までで一番布が少ない水着」ドSの役は初めて【画像61枚】

・現役アイドル前田美里「‶元〇〇坂“を活かして自分のやりたい方向で頑張ってほしい」【写真38枚】「坂道が好きだ!」第38回

・葉月あや「まだカラダもプリプリだし」35歳までは現役を続けたい!【画像47枚】