女性でもしっかり腹を満たせる。マナミは18年3月31日放送の『出没!アド街ック天国・新宿御苑篇』(テレビ東京)に出演時、同じくゲストのカンニング竹山や瀬古利彦と天神談義に花を咲かせた。瀬古など収録日の前日も行ったと明かし、竹山は「以前は替え玉無料券があった」と話した(実際には配るか、または店内外に貼ってあって、他店でも使うことができた)。

【写真】橋本マナミ「オッサンのツボを心得た美女」が通う庶民派ラーメンの名店

 御苑界隈には14軒のラーメン店があるというのに、この盛り上がりよう。マナミは「平成の団地妻」「愛人にしたい女No.1」「国民の愛人」といった、ドエロなキャッチフレーズで知られるが、オッサンのツボをまったくもって心得ている。

 もっとも、ラーメン激戦区の山形市で育ったマナミ。幼少期から家族でよくラーメン屋に出かけた。18年3月3日オンエアのTOKYO FM『ピートのふしぎなガレージ』出演時にも、ラーメン好きを積極アピールしていた。

「いつも一人で行きますね、ラーメンは。ただ、ラーメン屋さんは男性客が多く、今は女性一人で食べているのがすごい恥ずかしくて、だから狙い目はお昼の3時くらい。大体お客さんが少ない時間帯に、死角になるような奥まったカウンター席のあるお店を探して行ってます」

【関連記事】

・沼尻沙弥香&内田さやかのWさやかは現代のねもぺろを先取りする元祖「百合グラドルユニット」だった!?

・阿久津真央、川村那月、藤木由貴…ファンが決める「日本レースクイーン大賞」の功績

・岸明日香、森咲智美、清水あいり…グラドルとパチンコ&パチスロの深い関係を探る

・元欅坂46織田奈那「大胆にへそチラ披露!」夏の短さを惜しむ【写真2枚】

・インリン、リア・ディゾンからヴァネッサ・パンまで「海外グラドル助っ人」の系譜