“日本一黒いグラドル”橋本梨菜「VRやと、カットも出来ないしNGも出せないから、大丈夫なのかっていうサイズ感ではありました」【独占告白2/3】【画像64枚】の画像
橋本梨菜

橋本梨菜 VRインタビュー 2/3

“日本一黒いグラドル”の愛称で親しまれ、バラエティや映画などでも活躍する橋本梨菜のVR作品『褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。』『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』(制作:FANTASTICA)が、VR動画配信サービス「PICMO VR」で見放題配信されている。配信開始に際して、作品の見どころや橋本のプライベートについて迫ってみた。

【写真】“日本一黒いグラドル”橋本梨菜「VRやと、カットも出来ないしNGも出せないから、大丈夫なのかっていうサイズ感ではありました」【独占告白2/3】【画像64枚】

――今回配信される『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』は、どんな作品でしょうか?

 旅行に行く前日のシーンから始まるんですけど、部屋でキャリーバッグを広げてどの水着や下着を持っていこうって彼氏に相談するシーンから始まります。いろんな水着や下着が出てきますね。

――なるほど。

 その次の日に旅行に行くんですけど、フラダンスするって言って私服から水着に着替えたりとか。いろんな水着を見たい方は、こっちの作品がオススメかなと。

――工夫した点なんかは?

 それこそ、どの水着がいいか相談しているシーンとかは、そのまんま素の私が喋っているので、思わず返事しちゃうんじゃないかなって。むしろ、返事して喋ってあげてほしいぐらいの(笑)。

――会話が出来るレベルの作品はすごいですね(笑)。

 私が、「これどう思う?」とか「どっちがいい?」って聞いてるシーンで、会話出来ると思いますよ! 決まっているとはいえ、女の子は答えてほしいんですよ。

――面白いですね(笑)。

 ほかにも旅行先でフルーツをあーんってしてあげているシーンもあるんですけど、そこもリアルです。観ている人からすると、ほんまに手が伸びている感覚になるので、思わず口を開けちゃうんじゃないですか(笑)。

――それほどリアルということですね。セクシーな部分はどこでしょう?

 パッケージにもなっているオレンジの水着は、私自身もこの水着がいいんじゃないかなって推していた衣裳です。オレンジとゴールドの色で焼けた肌にピッタリかなっていうのと、意外と水着が小さくて。

――たしかに胸がはみ出てますもんね。

 VRやと、カットも出来ないしNGも出せないから、大丈夫なのかっていうサイズ感ではありました。でも、そこがエッチかなって思います。

《3D-VR》同棲中の彼女、橋本梨菜と旅行気分、そういう世界。

https://www.picmo.jp/video/show/1766

《3D-VR》褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。

https://www.picmo.jp/video/show/1754

PICMO VRサービスサイト

https://www.picmo.jp/

PROFILE

橋本梨菜(はしもとりな)

1991年6月9日生まれ、愛知県出身。

T152・B90W56H86

趣味・特技/サーフィン・スノーボード

(取材=鳥羽竜世)

(撮影=平松大輔)

【関連記事】

・伊織いお「チラリズムするたわわな横乳」を独り占めしたい【画像7枚】

・Cocomi「シースルーで透け見せ」オタク女子っぷりが分かるコメントもかわいい【画像4枚】

・元SKE48佐々木柚香「キュートな部屋着姿にキュン」撮影会でファンに感謝【画像2枚】

・シュー・プーイー・イー「かじりつきたい美尻!」上半身は秋らしいのに?【画像2枚】

・現役アイドル前田美里「『誰がその鐘を鳴らすのか?』は泣きじゃくりながら見てました」【写真34枚】「坂道が好きだ!」第41回

・ベラ・ダイクマン「オランダ“ナンバーワン”美尻!」はずれちゃいそうなニットビキニ【画像2枚】

・アンジェラ・サグラ「鍛え上げた美筋肉とビキニ!」三つ編みヘアが可愛い【画像2枚】

橋本梨菜 VRインタビュー