“日本一黒いグラドル”橋本梨菜「25歳のうちにロサンゼルスに行ってみたいって夢を叶えました」【独占告白3/3】【画像64枚】の画像
橋本梨菜

橋本梨菜 VRインタビュー 3/3

“日本一黒いグラドル”の愛称で親しまれ、バラエティや映画などでも活躍する橋本梨菜のVR作品『褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。』『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』(制作:FANTASTICA)が、VR動画配信サービス「PICMO VR」で見放題配信されている。配信開始に際して、作品の見どころや橋本のプライベートについて迫ってみた。

【写真】“日本一黒いグラドル”橋本梨菜「25歳のうちにロサンゼルスに行ってみたいって夢を叶えました」【独占告白3/3】【画像64枚】

――今回見放題配信が開始される『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』にちなんで、思い出に残っている旅行の場所を教えてもらいたいなと。

 うーん……悩みますね。でも旅行はとにかく大好きで、年間に何回旅行に行くんだろうってぐらい行きます。

――どのぐらいのペースで行くんですか?

 年間に4回ぐらいですかね。ワンシーズンに1回ぐらいのペースで行きます。

――どのへんに行かれるんですか?

 好きなのはハワイですね。思い出に残っているのだと、今26歳なんですけど、25歳のうちにロサンゼルスに行ってみたいって夢を叶えました。

――ロサンゼルスは華やかなイメージで楽しそうですね。

 やっぱり良かったですよ。いっぱい働いて、いっぱいお金を使いたいと思った旅だったので、そりゃ楽しいですよね(笑)。その時に、結婚したらこういうこと出来ひんのよなって思いました。なので仕事をいっぱい頑張って、自分だけのお金みたいなのを貯めて、こうやってお金を使って、毎年どこかに行きたい!

――仕事のモチベーションにも繋がりますし、いいことですね。

 やっぱり旅行が、仕事のモチベーションになりますね。

――次はどこに行きたいですか?

 色々行きたいですけど、基本的にはアメリカが好きなんですよ。だからニューヨークには絶対に行ってみたいなって。あとは、ラスベガスとかも行ってみたい。

――旅行プランはどうしましょう?

 カジノ!

――海外のカジノは規模が大きくて、ハマる人が多いらしいですね。

 そうなんです。海外で遊び半分でカジノに行ってみたら楽しくて、一時期めっちゃハマっていました。それがキッカケで、韓国とかマカオとかシンガポールのカジノにも行くようになりましたし。ただ、ラスベガスだけはまだ行けてないんです。本当は25歳の誕生日の時に行ったロサンゼルスと迷ったんですけど、ギャンブルをしない友達と行くことになったので、結局ロサンゼルスになりました。

――今は大変な時期なので、難しそうですね。

 事態が治まったら、行ってみたいと思います!

《3D-VR》同棲中の彼女、橋本梨菜と旅行気分、そういう世界。

https://www.picmo.jp/video/show/1766

《3D-VR》褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。

https://www.picmo.jp/video/show/1754

PICMO VRサービスサイト

https://www.picmo.jp/

PROFILE

橋本梨菜(はしもとりな)

1991年6月9日生まれ、愛知県出身。

T152・B90W56H86

趣味・特技/サーフィン・スノーボード

(取材=鳥羽竜世)

(撮影=平松大輔)

【関連記事】

・“動けるGカップ”犬童美乃梨「水着の紐が切れてそのままアドリブでハラハラ」【独占告白1/4】【画像37枚】

・相田美優「長過ぎるハイレグ美脚!」しなやかなボディが衝撃【画像2枚】

・“童顔美女”桜木美涼「シャツを脱いだら絶景G乳」血管がセクシーすぎる!【画像2枚】

・小鳥遊くれあ「いきなり限界突破!」1stDVDから刺激が強すぎるッ!【画像4枚】

・金子智美「美乳がクッキリ!」羽衣のような衣装が幻想的【画像2枚】

・橋本環奈「セクシー&おしゃれ可愛い」雑誌撮影のオフショットを披露【画像8枚】

・浜辺美波「ノースリーブのワンピで魅了!」2021年カレンダーのオフショットを披露【画像2枚】

橋本梨菜 VRインタビュー