『スクランブルエッグ』岡田編集長が語る「多くの試みの中で見えてきた、オンライン卒業の可能性」の画像
峯岸みなみ

 48グループは劇場公演と握手会の2本立てで成り立っているグループだ。その両方をコロナ禍によって実施できないというのはグループにとって大打撃だ。 緊急事態宣言解除後には公演やイベントが再開されつつあるが、無観客配信で以前のような16人公演はまだ実現できていない。ファンの前で「私、○○は○○48を卒業します」と直接発表できないのが現状だ。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 握手はできないが画面を通して「会う」ことは可能だ。実際の体験に近い。それは「オンライン飲み会」同様な体験だ。メンバーとファンが以前から握手会で何度も顔を合わせている場合、それほど違和感なくオンラインでの会話も可能だ。一方で直接握手会やイベントに出向いたことのないファンが画面越しに会話ができてより一層好きになるという事例もある。

 グループで一足先にオンラインでのお話し会を実施したNMB48のメンバーによると、「初めての方が多い」「握手会よりもリラックスして参加されるファンの方が多かった」「楽しかった」と好評だ。

 STU48のゲーム特典で、メンバーとファンが画面を通して会話ができるイベントが配信されていた。その様子を見ているとメンバーも久し振りに(画面越しに)再会するファンを見て楽しそうだし、握手会で会話している内容とほぼ同じような展開があったように映った。これなら実際の「会う」体験に近いものが可能だ。

 無観客配信による「卒業セレモニー」から、無観客ではあるが「卒業公演」が少しずつできるようになってきた。STU48藤原あずさ磯貝花音AKB48川本紗矢など、配信画面越しではあるが卒業を見送ることができるようになった。

【関連記事】

・サブカル系グラドルの新星・緑川ちひろ「親からずっと“公務員になれ”と言われてきたけど、雀荘バイトで人生にはいろんな道があると気づいて、好きなように生きようと」【独占告白10/10】【37枚】

・来栖うさこ「お尻の美しさ」を心ゆくまで堪能したい【写真7枚】

・“日本一黒いグラドル”橋本梨菜「石鹸で体が泡々にゅるにゅるになるので、水着がめっちゃ落ちてきて……」【独占告白1/3】【画像64枚】

・藤堂さやか「暴力的なバスト」Hカップの破壊力【写真8枚】

・“Mカップ”ももせもも「前職は保育士」赤ちゃんの寝かしつけは得意です【画像39枚】