そんな彼女の、DVD2枚目となる本作。次の3作目のリリースまで半年以上の期間を要することになるが、なるほど、フレッシュな水着姿満載、見どころイッパイの内容で売れに売れまくったというのも頷ける。ちなみに現在までのamazonにおける評価は☆4.9の高評価。当時の彼女の魅力を知るうえで絶好の1枚であり、同時に“時代を超えた傑作”と呼ぶにふさわしい1枚と位置づけることもできるだろう。

他の水着記事を読む

 次々に水着や着衣を変化させながら、お馴染みの満面のスマイルがやはりとても印象的(懐かしい!)。100%MAXの笑顔での(精一杯寄せての)谷間見せがなんとも新鮮、斬新であり、そのあたりは彼女ならではの性格の抜群さ、屈託のない気質に起因するものといえる。

 22歳での遅咲きという背景も関係していると言ってもいいが、個人的にはそういった年齢を踏まえての、随所で見せてくれるしっとり系の表情にグッとくるものがあり、ともすれば幼児体型とも思えるボディが、ベッドのうえでクネクネ姿態を無人に(それはアコムのサービス)……ならぬ、無尽に変容させる様はギャップの妙味で、いま見ても、とても刺激的で見応えが。

 微乳から微妙な膨らみへ、またはその逆に随時変化するボディはなんとも生々しくリアルに迫ってくるものがあり、その映像のキレイさも相まって(これも特筆すべきポイント)、充実の時間を過ごすことができる。

 この翌年の2004年には5枚ものDVDをリリースし、グラドル人気のピークを迎えることになる彼女。とはいえ、ネットの評価にも表れているように、初めての彼女を堪能するなら、本作がベストだろう。

 初々しさも残る中、遅咲きゆえの殊勝で抜群の性格が功を奏して(当時、22歳でのグラビア・デビューは完全に遅咲き。20代後半のほしのあきが異例の一大ブレイクを果たすのはこの2年後)、最高の映像が収められている。

 裏ジャケにある“完全保存版DVD”の表記になんら偽りなし。往々にして、なにかと大仰に銘打たれがちな中、本作に限っては例外で、その内容と全編キラキラ輝いた彼女のとびっきり愛しい姿は必見必携。堂々、完全保存版と謳うに十分の永遠の奇跡がここにはあるのだ。

(文・織田祐二)

【関連記事】

・“元イルカ調教師”日里麻美「衝撃の牌ブラ!」動くたびに全部出ちゃう【画像49枚】

・新垣優香「テントの中でイチャイチャ」リアルで恥ずかしい【写真53枚】

・“Jカップ”池田レイ「私の胸重いんだ」グラビアデビューして知りました【画像51枚】

・来栖うさこ「お尻がよく見えてオススメ」みんな喜んでくれるんじゃないかな【画像47枚】

・石岡真衣「悪い先生にいたずらされて」包帯でこんな衣装に……【画像47枚】

アイドルイメージDVD名作図鑑