チャプター的に、しゃぼん玉などの小道具に興じるシーンは、往々にして見応えの薄いパターンに陥るものだが(笑)、本作の場合、なぜか、さして天気の良くない日にそれが行われていて、肌の色合いや質感が妙に生々しく感じられるところもオススメ。ピーカンの砂浜でキラキラ眩しくはじけまくる姿とは対照的なそれを収めた意図が、大人サイドの確信的なものなのか否かはわからないが、あらためて見ると、作品中の絶妙なアクセントとして、とても大きな効果を上げている……ように思えてしまうのは筆者だけか。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 加えて、あらためて思うに、80センチというバストサイズをしっかり公表していたという事実も、彼女ならではのサービス精神の表れと見ておきたい。昨今は、3サイズを公表しない表紙級の新人グラドルも多い中、彼女の奇を自然体のスタンスは大いに賞揚したいところ(これも単に大人サイドの意図だった?)。

 そうして、さらに鑑賞しながらアレコレ思いを巡らせていくと、一方で、性格抜群の健気な少女が一心ひたむきに慣れない水着を着用して、こちらの様々な要求に応えてくれる構図というのも浮かび上がってきたりもするわけで、重層的にいろんな楽しみ方ができる作品の趣きも???

 本作をどう位置づけ、どう楽しむかはアナタ次第。一世一代のフレッシュな水着姿を収めた普遍の名作であることだけは間違いなく、絶大な自信を持って推奨したい次第。グランプリ獲得から15年、来年30歳を迎える彼女のデビュー時の初々しい奇跡的な姿は一見の価値、いや、何度も何度も見る価値アリだ。

(文・織田祐二)

【関連記事】

・佐藤望美「包帯でぐるぐる巻き」動けなくてドキドキしちゃった【画像61枚】

・日向葵衣「すごい性欲強い彼氏」やたらマッサージしたがるんです【画像55枚】

・“Mカップ”ももせもも「前職は保育士」赤ちゃんの寝かしつけは得意です【画像39枚】

・“元イルカ調教師”日里麻美「衝撃の牌ブラ!」動くたびに全部出ちゃう【画像49枚】

・新垣優香「テントの中でイチャイチャ」リアルで恥ずかしい【写真53枚】

アイドルイメージDVD名作図鑑