『フィロソフィーのダンス』スーパーバイザー・加茂啓太郎氏が考える「歌えるアイドルが活躍していく未来」の画像
※画像は奥津マリリ & フィロソフィーのダンス『こころ盗んで』より

先月23日にメジャーデビューを果たしたフィロソフィーのダンスのプロデュースを手掛けた加茂啓太郎氏。アイドルは楽曲はいいのに歌唱力がないのがもったいないと考え、作られたのがフィロソフィーのダンスだった。フィロソフィーのダンスから考えていく、歌がうまいアイドルが活躍していく未来。


EX大衆 2020年11月号

EX大衆 2020年11月号は
絶賛発売中!購入はこちら