82センチといえばBやCが当たり前、彼女のバストは21世紀のグラドル新時代の到来を予感させる画期的な大きさ、形状と言えるものだった(先に述べた“衝撃的”というワードは特にここに大きく起因する)。

他の水着記事を読む

 のちに、主演映画『海を感じる時』(2014年)で大胆な姿を披露し、大きな話題を集めることになる彼女。確かに28歳でのあの決断と映像には驚かされたが、15歳の無垢な少女がなんら屈託も邪念もない中で披露してくれたビキニ姿の衝撃は、また別の意味でとてつもなく大きなものだったと断じて間違いないのだ。

(文・織田祐二)

市川由衣

1986年2月10日生まれ。東京都出身。T156・B82W55H80(公表時)。小学校高学年の頃から読者モデルとして活動開始。1999年、ナムコが主催する第3回超ビッグオーディションでグランプリを獲得。同年末頃からグラビア活動を始め、次々に作品をリリース。ドラマ『渋谷系女子プロレス』出演、『時空警察ヴェッカーD-02』主演を経て、2002年、フジテレビビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤーに選出。2003年に研音に移籍したのを機に本格的に女優としての道を歩むことに(1年間、女優と並行して歌手としても活動)。映画『サイレン~FORBIDDEN SIREN~』、『NANA2』(ともに2006年)、ドラマ『桂ちづる診察日録』(2010年)、映画『海を感じる時』(2014年)など多くの話題作で主演。『海を~』で披露した大胆な姿はとりわけ大きな話題に。2015年、俳優の戸次重幸と結婚。現在は2児の母として家庭と仕事を両立中。

【関連記事】

・イエローキャブの新星・桃月あいり「事務所のコンセプトも“もち肌巨乳”ということになるので、焼かないように気を付けてます」【独占告白9/9】【画像6枚】

・山田まりや、嘉門洋子、柳明日香『BiKiNi』で空前のグラドルブームを用意した3人はすべて1980年3月生まれ

・小倉優香、みねりお、奈月セナ、伊織もえ…グラドル界の“リアル峰不二子”は誰だ!?

・宮地真緒「36歳の“まんてん”ボディ」を開陳する写真集発売の思惑とは!?

・最強クイーン・奈月セナ「グラビアが好きな女の子が今後もっと増えればいいなあって思ってます(笑)」【独占告白12/12】【画像10枚】

アイドルイメージDVD名作図鑑