フレッシュな顔ぶれでいえば――いずれも書道ということになるが――、今年初DVDリリースにして書道が十段(!)という腕前の川村あい、『週刊プレイボーイ』(集英社)にて目下激押し中にして書道が特技の琴井ありさ、最新DVDが依然高セールスを記録中にして書道が特技と語る加藤圭も挙げておきたい。

他の水着記事を読む

「個人の腕前の注目もそうですが、昨今は、タイトルまんまに“ボディ書道撮影会”なる新規にして新奇な撮影会や、“#グラドル特技部”といったSNSにおける〇〇道とグラドルの関連性、話題性なども指摘しておきたいところ。小田飛鳥のセクシー茶道グラビアや、天木じゅんの柔道着コスや弓道部コスも記憶に新しいですし、先だっての稲森美優の競泳水着姿になっての美尻や太腿における、今年の漢字“密”の筆書きなどもそう。大なり小なりの違いはあるものの(苦笑)、いずれも流れの一環として新たな動きに加えていいでしょう」(三橋氏)

 こういった温故知新な動きは今後も続く?

【関連記事】

・熊田曜子「水着で濡れるシーンがすごい好き」浴衣をはだけちゃった【画像42枚】

・鶴巻星奈「体中にオイルを塗って」お尻もセクシーになってます【画像56枚】

・涼原あす菜「ほぼハダカで真冬の外に」すっごい寒くてキツかった【画像54枚】

・“伝説のJカップ”桐山瑠衣「パイスラで全力疾走」デビューから13年目、38枚目のDVD発売!【画像54枚】

・泉屋アイナ「念願の貝殻ブラに挑戦!」ずっとやってみたかった【画像67枚】