DVDパッケージから本人SNSまでグラビア界の「修正事情」を語る【日本IV大賞2020座談会4/12】の画像
※画像はイメージです

日本IV大賞2020座談会4/12

 2020年のグラビアアイドル業界はどうだったのか。イメージDVDの状況は? 各界の識者が座談会を開催。最終的には、2020年もっとも輝いていたDVDを出したグラビアアイドルを、日本IV(イメージDVD)大賞2020として表彰いたします。

他の水着記事を読む

参加者一覧
店舗代表 ラムタラ・松山誠一
流通(イベント)代表 某社・高橋惟継(仮名)
メディア代表 『週刊プレイボーイ』ライター・浜野きよぞう
メーカー代表 ラインコミュニケーションズ・由田貴久
進行・文 ライター・織田祐二

織田 とりあえず昨今、SNSなどの活用については、上手くやっている子が俄然伸びているという流れが……。

浜野 自粛を強いられる中、ファンもネットに向き合う時間が大きく増えたはずですから。

由田 そういうことを上手くできる子じゃないと、DVDも売れないという面もあると思いますね。キャスティングで面接させてもらう際に、必ずSNSも見るんですよ。で、上手く活用してる子とそうじゃない子では、やはり数字的に違ってくるので、判断の材料にはしています。

織田 女の子がSNSに水着の画像や動画を上げるのは、一時、「新鮮味がなくなる」という理由で、メーカーによってはリリースの時期ごとに規制をかけていたって話も聞きましたが、こういう状況下では微妙に変わってもきているという。

【関連記事】

・清瀬汐希「オフィスでY字の水着」露出度高くて恥ずかしい【画像48枚】

・星名美津紀「Hカップがお風呂でびしょびしょ!」ぷにぷにボディで入浴中【画像12枚】

・桜井木穂「童顔巨乳の最高峰へ!」とんでもない重量感【画像10枚】

・愛場れいら「キケンなカラダ」全身から色気が吹き出ちゃう【画像11枚】

・“NO.1コンパニオン”小湊優香「えっちなカラダ」で誘惑しちゃう【画像11枚】

・松嶋えいみ「きれいなお姉さん」洗練された神ボディ【写真12枚】