■グラビアのために脱サラ

――ただ、事務所に入った頃にはすでに就職先が決まっていたみたいで。

【写真】東雲うみ「雑誌とか写真集を見ているうちに「女の子の体っていいな」って思うようになったんですよ(笑)」【独占告白5/9】【画像61枚】

 そうなんですよ、第一志望に内定してて。そのときは芸能を趣味でやろうと思っていたので、そのまま普通に就職して働いてました。

――会社では営業職をしていたそうですけど。

 もう「絶対商社の営業に入るぞ」と思って営業一択で就活してたので。でもベンチャー企業だったのでわりと忙しくて、入った月に営業させられたりするんですよ。だからアポとって商談してみたいなところまでやってました。

――ちなみに何を売ってたんですか?

 それ言っちゃうとちょっとバレちゃうんですよ(笑)。でも機材系を売るみたいなことを2019年の4月から9月ぐらいまでやってました。

――就職してからも芸能を本業にしようとは思ってなかった?

 いや、だんだん……。大学4年生のときに芸能活動を始めて、卒業が近付くにつれて「楽しいな」って思うようになったんですよ。それでその「楽しいな」っていう気持ちのままとりあえず就職したんですけど、営業の仕事って私の全責任じゃないというか、会社都合でこうしなきゃいけなくなったとか、そういうのがあるじゃないですか? しかもそれが私のポテンシャルとか努力だけでどうにかなる問題じゃなかったりするんですよ。だからそれが悔しくて。

 だったら私1人で出来る仕事がないかなって思ったときに芸能の仕事が楽しかったし、グラビアアイドルって1人で完結するというか、私が頑張ったら頑張った分だけ上に行ける仕事だなって思ったので、そっちのほうが楽しいんじゃないかと思って選んたっていうのが本音ですね。

――自分のことは自分で決めたかったんですね。自己プロデュースしたいとでもいいますか。

 そうですね。「自分を商品として売り込むにはどうしたらいいか」みたいなことを考えるのがすごい好きなんです。

(取材・文=鎌形剛)

 

PROFILE

しののめ うみ

1996年9月26日生まれ、埼玉県出身。

T162・B90(G)W59H100

趣味/ガンプラ、ギター、油絵、羊毛アート

特技/バルーンアート、大道芸、弓道、書道

【関連記事】

・高梨瑞樹「“あざとカワイイ”脱ぎかけセクシー」前後から見たいメリハリボディ【画像2枚】

・橋本ひかり「脱ぎすぎてハプニングも経験!」DVDもヒット中の日本一脱げる法学部グラドル!【画像5枚】

・コス美女・いくみ「リボンを解きたくなる純白下着」セーターのままソファでゴロゴロ【画像3枚】

・Hカップ乳・ちとせよしの「むっちり豊満ボディのメガネ女子」一緒に読書がしたい!【画像3枚】

・でんぱ組.inc藤咲彩音「エッチなガーター姿にドキッ…」フォトブック発売をアピール【画像2枚】

・元NMB48肥川彩愛「ましゅまろバストを指で…」美スタイル際立つビキニ姿を公開【画像3枚】