東雲うみ「もともとお尻は大きいほうだったんですけど、1回やっただけでパン!ってデカくなったので楽しくなっちゃって(笑)」【独占告白7/9】【画像61枚】の画像
東雲うみ

東雲うみ 独占インタビュー7/9

2020年1月24日のグラビアデビュー以来、わずか1年で「東京Lily あなたが選ぶ2020年MVP」「美尻グラドル総選挙2020」のグランプリや、『水曜日のダウンタウン』(TBS系列)出演などの多くの実績を残してきた東雲うみ。そんなブレイク間近の彼女にインタビューをして分かったのは、その負けず嫌いな性格からどんなことに対しても全力を尽くす「努力のグラビアアイドル」であるということだった。第7回は、スタイルに関する話などをお届けする。

【写真】東雲うみ「もともとお尻は大きいほうだったんですけど、1回やっただけでパン!ってデカくなったので楽しくなっちゃって(笑)」【独占告白7/9】【画像61枚】

ジム通いで「二刀流」に

――今では大人気の東雲さんですけど、「二刀流」っていう言い方がキャッチーですよね。お尻は自分で鍛えようと思ったんですか?

 そうですね。1stDVDを撮影してもらったときに「もっとムチムチしたほうがエロいぞ」みたいなことを思ったんですよ(笑)。1stDVDのとき撮影に向けてダイエットしちゃってて、完成品を見たときに「全然肉感が足りなくてこんなんじゃダメ」って思ったので、そのDVDが出た翌週にはパーソナルトレーナーの方にアポイントを取ってました。

――行動が早いですね(笑)!

 そうなんですよ。グラドルさんとか色んな芸能人を教えている方で、その方のことをずっと前から知っていたので「これはもう行かなきゃダメ」と思って(笑)。

――それにしても(ヒップ)90cmから100cmになったっていうのはスゴイですね。

 なんか私、筋トレするとすぐ体に出るタイプみたいなんですよ。もともとお尻は大きいほうだったんですけど、1回やっただけでパン!ってデカくなったので楽しくなっちゃって(笑)。「これは続けたら大きくなるぞ」と思ったので今もやり続けてますね。

――今では人に教えたりもしているそうで。

 最近忙しくて一時休業中なんですけど、オンラインで教えるのをやってます。熱心に筋トレする姿を見たトレーナーの方に「君なら人を教えられるから。説得力あるし」みたいな感じでスカウトしてもらいました(笑)。

――芸能を目指している子を教えているんですか?

 芸能関係とかではなくて、グラビア体型に憧れてる普通の女の子に教えたりしてます。もっとボンキュッボンになりたい子とか、胸とかお尻だけ大きくしたい子とか、結構いるんですよ。

――今のスタイルは東雲さんにとって理想的ですか?

 いや、全然です(笑)。私は全体を見たときにバランスのいい体にしたいなと思ってて、今強化したいのはクビレなんです。ずっと胸とお尻を強化してきたんですけど、もっとクビレをありえないくらい細くしたくて(笑)。もう川崎あやさんみたいな感じにしたいと思っているので、今はクビレを強化しようかなって思ってます。

【関連記事】

・歯科衛生士・西原愛夏「ビーチに舞い降りた天使」ベッドシーンも艶やか…【画像4枚】

・つんこ「脱いだらすごい! 脱がなくてもすごい!!」コスプレイヤー、DJ、声優を兼務する超マルチ美女がグラビア進出!【画像4枚】

・東大卒・東堂とも「ワンチャンおじさんに『何万あげたら今脱げる?』って言われてました」【独占告白1/8】【画像32枚】

・船岡咲「元ジュニアモデル」スレンダー美女のぷりぷり尻【画像10枚】

・むちむちグラドル・桜田なな「お尻丸出しの女教師」受講したい課外授業【画像2枚】

・シン・ユリ「スケベすぎる“裸エプロン”」家事が終わったら…どうする?