紗雪「“脚が本体の人”をキャッチフレーズにしているので、脚をキレイに魅せられる競泳水着をよく着ているのかなと」【独占告白1/7】【画像23枚】の画像
紗雪

紗雪 独占告白1/7

 コスプレイヤーの紗雪が、2020年12月15日発売のEX大衆1月号の誌面を飾っている。「コミックマーケット」や「東京ゲームショウ」などのイベントを彩るコスプレイヤーとして活動しつつも、グラビアアイドルとしてDVDのリリースや多数の雑誌にも出演。Twitterのフォロワー数は11万人を超えるほどの人気を持っている。本サイトでは、彼女を深堀りするべく、7回にわたってインタビューを行った。

【写真】紗雪「“脚が本体の人”をキャッチフレーズにしているので、脚をキレイに魅せられる競泳水着をよく着ているのかなと」【独占告白1/7】【画像23枚】

――公式コスプレイヤーとしての活動や同人イベントへの参加などが主な活動なんですか?

 そうですね。ROMを作ったりとか写真集を出したりしています。

――ROMはどんなものを作ってるんですか?

 12月に「コスケット」ってイベントがあって、そこに向けて競泳水着のROMと、どんどん露出が高くなっていくメイド服のモノを作りました。2019年とかだったら『ソードアート・オンライン』の写真集だったり、2021年はシノンの写真集を出そうと思っています。

――紗雪さんは競泳水着のイメージが強いですよね。

 脚が本体の人をキャッチフレーズにしているので、脚をキレイに魅せられる競泳水着をよく着ているのかなと思います。

――いつ頃から競泳水着を着るように?

 一昨年か去年ぐらいからですかね? グラビア自体、一昨年ぐらいから始めたので。

【関連記事】

・“コス美女”いくみ「ぶかぶかジャージで下半身隠し」股間に置いた手がセクシーすぎる!【画像3枚】

・“Hカップ”鈴木ふみ奈「バストの形がくっきり!」ド迫力の着衣巨乳ショット【画像2枚】

・“プロゴルファー”野田すみれ「引き締まったランジェリー尻」ホールインワン級の神ショット【画像2枚】

・佐野ひなこ「スタイルが完璧すぎる…」最新写真集のオフショットを大量投下【画像7枚】

・加藤圭『TABOO』は「イメージDVDでやりそうでやってないことをやってみたら?」をコンセプトに1日で撮影!【日本IV大賞2020座談会2/12】

・カン・インギョン「メガネ&三編み姿がかわいい」大きなバストに目が…【画像2枚】