紗雪「当日コスプレして鏡を見ると“いけるぞ!いい感じ!”っていうのが、コスプレの醍醐味です」【独占告白5/7】【画像23枚】の画像
紗雪

紗雪 独占告白5/7

 コスプレイヤーの紗雪が、2020年12月15日発売のEX大衆1月号の誌面を飾っている。「コミックマーケット」や「東京ゲームショウ」などのイベントを彩るコスプレイヤーとして活動しつつも、グラビアアイドルとしてDVDのリリースや多数の雑誌にも出演。Twitterのフォロワー数は11万人を超えるほどの人気を持っている。本サイトでは、彼女を深堀りするべく、7回にわたってインタビューを行った。

【写真】紗雪「当日コスプレして鏡を見ると“いけるぞ!いい感じ!”っていうのが、コスプレの醍醐味です」【独占告白5/7】【画像23枚】

 ――グラビアに力を入れ始めたのはいつ頃ですか?

 去年のDVDが決まったあたりぐらいですかね。その時、「グラカラ」というカラオケの背景映像に出演させていただく機会もあって、個人でもグラビア撮影するようになっていきました。

――どっちが自分に合ってるとかありますか?

 どっちが合ってるかというのはないかもしれないですね。

――楽しみ方が違うとか?

 撮影がまず好きなので、元々の根底にオタクがあるのでコスプレのキャラクターになりたいとか、キャラクターと同じ服が着たいとか。準備はコスプレの方が大変なので、我に返って「何でやってるんだろう」ってなるんですけど、当日コスプレして鏡を見ると「いけるぞ! いい感じ!」っていうのが、コスプレの醍醐味です。

――グラビアは逆にスタイリストさんとかいて、カメラマンがいてみたいな感じですもんね。

 完全にお人形で、静かにしてるみたいな。

――最近はいろいろな雑誌でも見かけるようになりましたよね。

 ありがたいことに誌面を飾らせてもらう機会が増えました。

【関連記事】

・NMB48上西怜「あなたも“見つけれーちゃん”する?」写真集のメイキングムービー発売が決定【画像2枚】

・中村守里の本誌未掲載カット9枚を大公開!【EX大衆2月号】

・東大卒・東堂とも「大学4年間通っても友達はできなかったけど、もうすぐ4周年になるコスプレでは友達ができました」【独占告白7/8】【画像32枚】

・えなこ「おうち時間」を凝縮したデジタル写真集が発売!【画像6枚】

・“清純Hカップ”未梨一花「ポロリまであと数ミリ…!」ヒモを外して強圧バストを披露【画像3枚】

・吉岡里帆「圧倒的なグラビア適性の奥に燃える役者魂!」グラビアから飛躍したシンデレラ女優【画像3枚】