紗綾、石岡真衣も参入!! グラビアアイドルが続々クラウドファンディングで作品リリースの画像
※画像は『石岡真衣ラスト写真集 雨あがり』(光文社)より

 昨今の社会の動き同様、多様化が著しいグラドル界。個性に加え、仕掛けや戦略という意味でも様々な流れ、試みが見受けられるが、そんな中、ここ1、2年、特に目立った動きのひとつと呼べるのが、クラウドファンディングを活用するグラドルだろう(グラドルクラウドファンディング。略してグラクラとも)。芸能評論家の三橋りの氏が語る。

他の水着記事を読む

「12月1日に石岡真衣がグラビアの集大成としてリリースしたラスト写真集がそうですよね。昨年11月にプロジェクトを開始し、目標200万円のところを2か月で倍以上の436万円あまりを集め、完遂。コロナ禍による影響で4か月ほどリリースは遅れましたが、晴れて発売に至ったのは喜ばしい限り。グラクラの見事な成功例と言っていいでしょう」

 最近では、デビュー15周年の写真集リリース企画として紗綾がプロジェクトを始動させ、大きな話題を呼んだ。sherbetを今月卒業する有村瞳もフォトブックリリースを謳い、9月にプロジェクト始動。目標20万円のところをわずか1か月弱で95万円を集め、目下、発売に向け進行中。

【関連記事】

・石岡真衣「悪い先生にいたずらされて」包帯でこんな衣装に……【画像47枚】

・紗綾「デビュー当時はランドセル」15年目で大人の色気が満タンに【写真36枚】

・篠原冴美「ラムちゃんをパーフェクトに再現」バストがこぼれそうだっちゃ!【画像2枚】

・篠崎愛「実力派の歌い手」にJ.Y.パークプロデュースで倍返ししてほしい!

・“金髪巨乳美女”小島みゆ「ジッパーが閉まらない…!」“人造人間18号”になりきり【画像2枚】