森下悠里「すべてが謎に満ちた存在」はコロナ禍のいまでも独自の「ゆうりずむ」を刻み続けるの画像
※画像は森下悠里『ゆうりずむ~セクシー遊戯~』より

連載企画『グラビアアイドル歌謡の世界』
第22回 JOYTOY『愚民の恋』(2003年)

 森下悠里は謎に満ちた存在だ。

他の水着記事を読む

 2005年にグラビア・デビューして以来、海外旅行や高級グルメを頻繁に楽しむ姿をSNSで発信してきたので、スーパーセレブなのかと思いきや、地道な店頭営業も厭わず楽しそうに報告したりする。私生活が謎。

 人気的には先頭グループではなかったにもかかわらず、多くの一流グラビアアイドルたちを束ねて派手なパーティーや飲み会をたびたび開催。グラビア界の中心にいるかのような存在感を放ち続けている。人心掌握術が謎。

 ビジュアルも、リアル峰不二子というフレーズにすら収まらない現実離れしたプロポーション。リアルドールのようなすました表情でアンタッチャブルなオーラを放ち、本当か嘘か分からない「処女宣言」というのもあった。結婚・出産した現在も、プロポーションが崩れることなく保たれている。もう存在自体が謎。

 現実と虚構の狭間に浮遊する、3.5次元アイドル。もはや本当に実在するのかどうかすら怪しい。

【関連記事】

・“元RQ女王”藤木由貴「ニットの下はどうなってるの…?」温泉で戯れたいスマイル美女【画像3枚】

・元HKT48兒玉遥「美スタイルが眩しいランジェリー姿…」雑誌掲載にファン大歓喜

・=LOVE大谷映美里「砂浜で輝く美スタイル&ビキニ」ファースト写真集の予約がスタート【画像2枚】

・“東大卒美女”東堂とも「美しすぎるヒップライン」芸術的な背中にホレボレ【画像2枚】

・“グランプリ美女”瀬戸ローズ「スカートをめくって見せちゃう!」切ない表情がたまらない【画像2枚】