そんな彼女が2007年に発表したCDがある。その名も『ゆうりずむ~セクシー遊戯~』。『キューティーハニー』と『魂のルフラン』の2曲をカバーした企画もので、アニメのファン層を取り込もうとしていたのかもしれない。当時のエイベックスは、小阪由佳山本梓など、こうしたグラビアアイドルの企画CDを何故か連発していた。

他の水着記事を読む

 いま改めて聴いてみると、歌唱力は意外なほど安定感があり、癖もなく、そつなく歌いこなしている。何でもできる器用な人なんだなと改めて思う。この天性の器用さこそが、グラビア界をサバイブする彼女の最大の武器なのだろう。

 彼女の最近のインスタグラムを見ていると、コロナなど存在しない並行世界で生きているかのように、グルメ、エステ、温泉、ファッション、ヨガなどセレブな生活を相変わらず発信し続けている。まだ子供も幼いので育児も大変だろうと思うけれど、私生活の悩みや愚痴は一切書かない。武士道のように潔い。

【関連記事】

・“元RQ女王”藤木由貴「ニットの下はどうなってるの…?」温泉で戯れたいスマイル美女【画像3枚】

・元HKT48兒玉遥「美スタイルが眩しいランジェリー姿…」雑誌掲載にファン大歓喜

・=LOVE大谷映美里「砂浜で輝く美スタイル&ビキニ」ファースト写真集の予約がスタート【画像2枚】

・“東大卒美女”東堂とも「美しすぎるヒップライン」芸術的な背中にホレボレ【画像2枚】

・“グランプリ美女”瀬戸ローズ「スカートをめくって見せちゃう!」切ない表情がたまらない【画像2枚】