時代環境やライフステージに左右されない、一貫して優雅なスタイル、主義、イズム。これは結構すごいことなのではないだろうか。もうグラビアアイドルというより悠里イズム=「ゆうりずむ」という独自のジャンルとして理解したほうがいい。

他の水着記事を読む

 ウイルスとポピュリズムだらけの混とんとした世界に向けて、彼女は今日も変わらず「ゆうりずむ」を刻み続ける。

(文・真実一郎 https://twitter.com/shinjitsuichiro)

【関連記事】

・“元RQ女王”藤木由貴「ニットの下はどうなってるの…?」温泉で戯れたいスマイル美女【画像3枚】

・元HKT48兒玉遥「美スタイルが眩しいランジェリー姿…」雑誌掲載にファン大歓喜

・=LOVE大谷映美里「砂浜で輝く美スタイル&ビキニ」ファースト写真集の予約がスタート【画像2枚】

・“東大卒美女”東堂とも「美しすぎるヒップライン」芸術的な背中にホレボレ【画像2枚】

・“グランプリ美女”瀬戸ローズ「スカートをめくって見せちゃう!」切ない表情がたまらない【画像2枚】

グラビアアイドル歌謡の世界