村瀬のの「コンビニのキャベツをずっと洗って食べてたんですけど、最近洗わなくていいって知りました(笑)」【独占告白4/11】【画像20枚】の画像
村瀬のの

村瀬のの 独占告白4/11

2020年8月に1stDVDをリリースしたばかりにも関わらず、Twitter3.7万人、インスタグラム4.2万人(2021年1月現在)と既に多くのファンに支持されている「村瀬のの」。彼女はその甘いルックスとは裏腹に「ミスiD2021」のファイナリストに選ばれたことにも納得できる、“破天荒”な一面も持ち併せたグラビアアイドルだった。第4回は、高校時代の話をお届けする。

【写真】村瀬のの「コンビニのキャベツをずっと洗って食べてたんですけど、最近洗わなくていいって知りました(笑)」【独占告白4/11】【画像20枚】

高校で貧乏生活に

――高校のときから1人暮らしをしているんですよね。

 実家の近くで1人暮らししてました。

――したくて始めたんですか?

 いや全然(笑)。お父さんに物件の紙を渡されて「来週からココに住んで」みたいな(笑)。なんか家にいられる状況じゃなかったんです。

――家庭内に問題があったんですかね?

 すごい荒れてました……。急に包丁が飛び交う……みたいな(笑)。

――それでお父さんが安全な所に行かせようと思ったんですね。築50年以上の家賃3万円の所に住んでいたということですが……。

 そうなんです。隣の人のいびきとかめっちゃ聞こえるみたいな所でヤバかったです(笑)。だいたいバイト行ってたからあんまり家にいなかったですけど。

――学校とバイトで忙しかった?

 あと家にいるときはずっとジブリのジグソーパズルやってました! 家ではパズルやるから睡眠時間はちょっとでいいみたいな(笑)。

――そんなにパズルがやりたかったんですか(笑)。

 そう! ホントにパズルが大好きすぎて、朝起きてパズルやって学校行くじゃないですか? それで学校終わって1回家帰ってパズルやってからバイト行って、バイト終わったらダッシュで帰ってパズルまたやるみたいな(笑)。

 

――実家ではゲーム禁止だったから、その欲求がパズルに行ったのかもしれないですね(笑)。そのときは「きゅうりとキャベツを食べて生きていた」そうですが。

 なんか仕送りをもらいたくなくて、「もらったら負けだ」みたいに思ってたからお金なかったです(笑)。

――家賃は?

 家賃は最初払ってくれてたんですよ。でもだんだん自分で払いたいって思うようになって、後半は払ってました。

――偉いですね。バイトは何をやってたんですか?

 バイトはスーパー銭湯のキッチンでずっと洗い場やってました。そしたら洗い物がめっちゃ得意になって、今コンカフェで働いてるんですけど、そこでもずっと洗い場回してます(笑)。だからみんな私がいるときは「洗い場すごい回るな」みたいに言ってくれます(笑)。

【関連記事】

・日向葵衣「Gカップがびしょびしょ!」癒し系美女のえちえちボディ【画像5枚】

・椎名煌「裸エプロンでお菓子作り」横乳と鼻のクリームがあざとい!【画像2枚】

・でんぱ組.inc鹿目凛「オトナなランジェリー&ガーター姿」えちみの強さにファン大興奮【画像2枚】

・倉持由香「セルフプロデュースの天才」がグラビア界で「お尻職人」として天下を取るまで【全10回まとめ】【写真45枚】

・マチルダ・タント「フランス生まれの桃尻」トップレスで日焼けした肌を大公開!【画像2枚】

・「オランダ“ナンバーワン”美尻」は一見の価値あり!ベラ・ダイクマンの大きすぎるヒップ記事まとめ【画像10枚】