村瀬のの「泊まる家がない日はホテルとか漫喫とか行って朝まで過ごして、チェックアウトになったあとは公園でずっとベンチに座ってみたいな(笑)」【独占告白9/11】【画像20枚】の画像
村瀬のの

村瀬のの 独占告白9/11

2020年8月に1stDVDをリリースしたばかりにも関わらず、Twitter3.7万人、インスタグラム4.2万人(2021年1月現在)と既に多くのファンに支持されている「村瀬のの」。彼女はその甘いルックスとは裏腹に「ミスiD2021」のファイナリストに選ばれたことにも納得できる、“破天荒”な一面も持ち併せたグラビアアイドルだった。第9回は、昨年夏に経験したというホームレス生活の話をお届けする。

【写真】村瀬のの「泊まる家がない日はホテルとか漫喫とか行って朝まで過ごして、チェックアウトになったあとは公園でずっとベンチに座ってみたいな(笑)」【独占告白9/11】【画像20枚】

■引っ越そうとしたらホームレスに

――村瀬さんは1ヶ月くらいホームレス生活をしていたそうですね(笑)。

 前の部屋の契約更新のときに家賃が高くなるって言われて払えないから退去したんですけど、そしたら次の家が決まらなくて(笑)。コロナとか引っ越しシーズンっていうのもあって最初は不動産屋さんもやってなかったし、再開したあともどんどん決まっちゃうから全然空き部屋なくて。で、そのあと決まったんですけど、内見しないで決めちゃったから狭くて微妙だったし、家賃も前より全然高かったから「前の家にいればよかった~」ってなりました(笑)。

――家賃上がるからって引っ越したらもっと高くなっちゃったんですか(笑)。

 2万高くなるって言われて。毎月2万ってキツイじゃないですか? だから「ちょっとな~」ってなったんですけど、結局高くて狭くてみたいな(笑)。都内だから場所はちょっといいんですよね。撮影会の場所が近かったりとかするので。

――部屋が決まるまでの間ホームレスをしていたわけですけど、どんな生活をしてたんですか?

 同じ事務所の子の家泊まりに行ったりとか(笑)。でも毎日行けないじゃないですか? だから泊まる家がない日はホテルとか漫喫とか行って朝まで過ごして、チェックアウトになったあとは暇になっちゃうから公園でずっとベンチに座ってみたいな(笑)。昼もちょっとシャワー浴びたくなったら漫喫に浴びに行って……ドライヤーはずっと持ってたんですよ。

――仕事はあるから身だしなみには気を付けなきゃいけないですもんね。お金はなんとかなったんですか?

 その新しい部屋の初期費用をお父さんに借りたんですけど、そのお金が今まで私がもらってなかったお年玉で、それが30万あったんですよ。

――それを生活費と新居の初期費用に?

 はい。でも初期費用払ったらなくなっちゃったから、そこからは普通にグラビアのお仕事のお給料で……。

――今も生活はキツかったりしますか?

 どうだろう……コンカフェのほうもあるから、前よりキツキツではないです。コンカフェだと時給だけじゃなくて、お客さんがシャンパン入れてくれたりするので(笑)。

(取材・文=鎌形剛)

 

PROFILE

むらせ のの

1999年3月16日生まれ、神奈川県出身。

T153・B90W60H83

趣味/ピアノ(ピアノの全国大会で金賞)

特技/絵を描くこと

【関連記事】

・青山ひかる「バストの大きなサブカル娘」彼シャツ1枚姿で誘惑【画像5枚】

・“コス美女”JILL「光と同化しそうな透き通る下乳」しなやかな美脚も艶っぽい【画像3枚】

・“Hカップ”ちとせよしの「がばいバストが濡れスケ!」写真集ヒットで秘蔵ショットを披露【画像2枚】

・でんぱ組.inc鹿目凛「プライベート感溢れるスク水!」新作おうちグラビアを披露【画像6枚】

・東雲うみ「大学時代はフィリピンに行って、親がいない子供たちと一緒にスラム街で寝泊まりしてました」【独占告白4/9】【画像61枚】

・鈴原りこ「えっちな看護師さん」セクシー下着で誘惑しちゃう!【画像5枚】