シン・ユリ「ひとりでSとMを…」過激な極小ランジェリー姿で何してるの?の画像
※画像はシン・ユリのインスタグラムアカウント(@yui_xin_)より

 2月13日、台湾出身のモデル、シン・ユリ(辛尤里)が自身のインスタグラムを更新、近況を報告した。

他の水着記事を読む

 掲載された写真は2枚。シンは「私はSでもあり、Mでもあります」という過激なコメントとともに、ベッドの上、黒の極小ランジェリーを身に着けた様子を披露した。よくよく見ると、鞭が落ちていたり、コスプレ用の帽子が落ちていたり。一体何をする場所なんでしょうか…?

 この投稿に、ファンからは「これはゴージャス」「あなたと遊んでみたい」「めちゃセクシーな身体」「うおお最高すぎる」「SMお嬢様…」といったコメントと大量の「いいね!」が寄せられている。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 辛尤里 (@yui_xin_)

【関連記事】

・シン・ユリ「ミルク?それとも私?」はだけすぎな“裸エプロン”姿を披露

・シェンインイン「スカートから美脚チラリ」アイドル風コスが可愛らしすぎ【画像4枚】

・中国美女Yami「胸がはだけそうな歌姫」ゲームキャラを最速コスプレ!【画像4枚】

・カン・インギョン「角度がすごすぎ!」ハイレグ水着で攻めまくり【写真3枚】

・ロン・モンロウ「中国のガッキー」が日本で表紙を飾り写真集を出すまで【写真5枚】

・ガティタ・ヤン「過激なヘンタイハイレグ」台湾人モデル・ジェナと迫力のツーショット!