中川愛海

他の水着記事を読む

1984年3月8日生まれ。大阪府出身。T155・B80W58H78。

 2001年、ミスマガジンにおける「ミス週刊少年マガジン賞」と「ミスデジタルガール賞」をW受賞し、ブレイク。「グラビアのときの水着は紐パンしか着用しない」を公言し、各誌グラビアや表紙でも活躍。その後はバラエティ、ドラマ、芸能人女子フットサルなど、幅広い活動を見せるも、徐々に失速。改名や複数の事務所移籍を経て、マイペースに活動を続け、2018年には16年ぶりのグラビア復活で話題に。現在は芸能活動に加え、フードアナリストなどの資格を生かしての恵比寿・レストランのオーナーとしての顔も持つ。

【一言解説】

 デビュー当初は、とんでもない美少女が現れたものだと驚嘆させられた思い出が。モデルメインの事務所の方針ゆえか、グラビア仕事はかなり限定していたフシも見られ、残念。前述の宣言も、いまの時代ならネットでもっと大々的に喧伝されたに違いなく、早すぎた時代への登場が惜しまれる。

【関連記事】

・乃木坂46高山一実の本誌未掲載カット7枚を大公開!【EX大衆3月号】

・元NMB48沖田彩華「スケスケのドレスがエッチぃ…」グラビアDVD撮影のオフショットを公開【画像2枚】

・熊切あさ美の特別グラビア16ページがdマガジン限定で読める!

・NMB48上西怜「セクシーすぎるざっくりニット姿」表紙争奪バトルへの参加呼びかけ【画像2枚】

・グラドル青山ひかる「恋愛をゲームを親に隠れながら夜中にやってました(笑)」【独占告白4/4】【画像30枚】