あまつまりな「2次元に近い絵画のような綺麗なモノを表現したかったので、“2.5次元モデル”として活動しています」【独占告白1/4】【画像9枚】の画像
あまつまりな

あまつまりな 独占告白 1/4

“2.5次元モデル”のあまつまりなが、2月15日に発売されたEX大衆3月号の誌面を飾っている。Twitterのフォロワー数は約60万人と多くのファンを抱えているあまつまりなだが、最近まで人前に出たりファンと交流したりすることはなかったそう。そんな謎だらけの美女に4回にわたってインタビューを行った。

【写真】あまつまりな「2次元に近い絵画のような綺麗なモノを表現したかったので、“2.5次元モデル”として活動しています」【独占告白1/4】【画像9枚】

――「あまつ様」から「あまつまりな」に改名するまでは人前に出ることがなかったそうですね。謎の美女というイメージが強いのですが、肩書は何になるんですか?

 2次元に近い絵画のような綺麗なモノを表現したかったので、“2.5次元モデル”として活動しています。

――“2.5次元モデル”の活動って、具体的にはどんなことをするんですか?

 私が思う表現したいモノが、エッチだけど下品ではなくて上品で、女性から見てもキレイって思えるような写真なんです。それこそ絵画のようなキレイな写真ですね。絵画ってエロいモノを見てる! とは思わないじゃないですか。そういうモノを表現して、もっと女性がグラビアを見られる時になればいいなと。

――素晴らしい目標ですね。でも、最近は女性の方でもグラビア見ている人が多いイメージなんですが、見辛い部分はあるんですかね。

 最近はかなり増えた印象もありますが、まだまだ買いづらいと言う方もかなり多いと思います。

――そういうことがあるんですね。女性がグラビアをもっと見れるようにしたいと思ったキッカケはあるんでしょうか。

 もともと、私の表現したいモノが女性に見てほしいものだったので、私が好きなこういう写真をもっとみんなに見てほしいと、活動をスタートさせた時から思ってました。もちろん男性にもキレイだなって思ってもらいたいです。

――活動初期からそういった気持ちがあったんですね。

 当時は自分でグラビアみたいな写真を撮ってSNSに投稿してましたね。

――目標とする人っていますか?

 好きなのは石原さとみさん。あと、山口百恵さんが大好きです。

――石原さとみさんのどういった部分に惹かれるんですか?

 純粋に顔がかわいいし、演技も好きです。メイクやスタイリングもご自身でされることもあるそうですし、どれをとっても長年の努力あってのことで尊敬します。山口百恵さんもそうですが、好きなことを全力で表現する姿は本当にかっこいいです。

――石原さとみさんや山口百恵さんのような顔が理想?

 石原さとみさんも山口百恵さんも美人なのにかわいらしさもあるみたいな。メイクによって大人っぽくもなれるしかわいくもなれるみたいな顔が好きなんです。

 

PROFILE

あまつ まりな

12月28日生まれ、2.5次元出身。

趣味/コスプレ

特技/お裁縫

【関連記事】

・“二刀流美女”東雲うみ「刺激強めな食い込み尻」今にも弾けそう【画像2枚】

・“Hカップ”星名美津紀「水も滴る極上むちむちボディ」生々しいシャワーショット

・イエローキャブの新星・星咲るか「ずっとダンスをやっていて。ダンスだけじゃなくて、新しいことにも挑戦したいなあって」【独占告白1/11】【画像69枚】

・工藤唯「肉感的ボディの最高峰!」むっちむちのむっちむち【画像13枚】

・“お尻屋さん”桃瀬りな「幻想的な美尻を超接写!」全角度から愛でたいフェチショット【画像4枚】

・パンドラ・カーキ「フィリピン美乳の最高峰!」ビキニでは収まりきらないサイズ感…【画像3枚】