原史奈「元祖3冠グラドル」がキャリアの後半に出したミニ写真集付きDVDがあった!の画像
※画像は『原史奈 moon dance [DVD]』より

アイドルイメージDVD名作図鑑 56

原史奈『moon dance』 2004年12月リリース

 最近、なにかと話題の3冠グラドル。「ミスジェニックグランプリ」、「サンスポGoGoクイーンオーディショングランプリ」、『週刊プレイボーイ』ソログラビア争奪イベント優勝で3冠の高崎かなみ、「日本レースクイーン大賞2020」で「新人部門グランプリ」、「週刊プレイボーイ賞」、「テレビ東京賞」で3冠の“あのん”が2大3冠と呼べるが、元祖3冠といえば、なんといっても原史奈だ。

他の水着記事を読む

 いまから遡ること23年前の1998年「日テレジェニック'98」、『週刊ヤングジャンプ』の「全国女子高生制服コレクション」グランプリ、ポニーキャニオンが選出する「ファイブスターガール」の3冠に輝き、ブレイクを果たした彼女。

 当時はまだグラドル・ブームの黎明期ということで、栄冠の数が少ない中での獲得は見事。昨今と違い、グラドルの人数が圧倒的に少なかった背景もあるものの、3冠に輝くのはやはり稀有な例と言え、原以降、90年代後半から2000年代序盤にかけては、『ホットドッグ・プレス』「ドリームガールオーディショングランプリ」(1999年)、「東洋紡水着キャンペーンガール」(2000年)、「日テレジェニック2020」(2000年)に選出された眞鍋かをりぐらい。3冠の重みがわかるだろう。

【関連記事】

・岸明日香、天木じゅん、藤乃あおい…グラドルと銭湯の深い関係

・内田さやか&沼尻沙弥香のW-sayakaほか、一世を風靡した1984年生まれのグラドルたち

・若槻千夏、相澤仁美、菜々緒、吉田莉桜…20年間トップグラドルを輩出し続けるプラチナムプロダクションの実力

・大久保麻梨子、八代みなせ、佐々木麻衣、宮沢セイラ…ミスマリンちゃんに選ばれたアイドルたちを振り返る

・森咲智美、桐山瑠衣、山本ゆう…グラドルDVDに欠かせなくなったある必須アイテムとは?