――そんな流れが(苦笑)。

【写真】四葉杏果「撮影会ってフリーランスの子もいっぱい出てるし、事務所いるのかな?って、1年で思っちゃって」【独占告白8/21】【画像70枚】

 発売して1か月ぐらいで名前変えちゃったから(苦笑)。前は“松村有花”でやってて。事務所に名前取られちゃったんで……。給料未払いなのに「1年間活動はさせない」とか。そのDVDのギャラも私はもらってなくて。だから、そのメーカーさんと私両方利益得ていないという……(泣笑)。

――メーカーさんも……?

 いや、名前変えちゃったので。

――なるほど。メーカーとしては確かに売り出しにくいわけですね。名前変えたのは四葉さんの判断で?

「じゃあ、変えろ」って言われたので変えました。事前に決められた仕事はこなしたうえで。

――あっさりやめちゃうケースもいろいろ聞きますよね。

 ありますね。そういう子は撮影会に出づらい状況になってるみたいで。

――四葉さんはしっかり義理を果たして、いまここにいるという(笑)。

 私の場合は「文句あるなら弁護士つけろ」と言われたので、「わかりました」ってその次の日には弁護士の方にお願いして、書面を送ったので……。けっこうな金額かかったんですけど(苦笑)。

――弁護士費用はなんだかんだ高額ですからねえ。

「私を怒らせたら怖いぞ」って思い知らせなきゃって(笑)。弁護士の方も、TVにも出ている有名な方なんですね。

――その方には四葉さんが直接アポを取られて?

『きゅるるん学園super』(新人時代から出している配信番組)で先生役をされている渋木美沙さんが弁護士の方と知り合いで。紹介していただいて。

――その頃の四葉さんの年齢って21、2ぐらい?

 そうですね、22ぐらいとか(苦笑)。

――その年齢でその経験はすごいですね。

 知り合いの子に「いい事務所だよ」って紹介されて入ったんですけどね。

――じゃあ、その時点で、当面はフリーがいいかなと。

 所属はしたくないなって(笑)。で、そのあとに、伊東みつきちゃんっていう同じ『ミス週刊実話』の子がいるんですけど、その子の事務所と業務提携させてもらうようになって。で、エアコンさんから『Lucky Clover』(四葉杏果名義の1stDVD)を出させてもらって。

――じゃあ2019年の春ぐらいから、ご自身の中で前向きに活動ができるようになったかなという感じですかね。

 若干、そうですね。名前変えたのもあって妨害もされなくなって……。

――だいぶ置かれた状況が変わってきて。

 一時は、“いま生きること”に必死でしたから(笑)。

(取材&文・織田祐二)

 

PROFILE

よつば ももか

1995年5月31日生まれ、北海道出身。

T161・B100W61H90

【関連記事】

・花咲ひより「ステージ衣装でも着太りしちゃうし、それまで自分の胸がコンプレックスだったので、グラビアをやりたいとは思ってなかったんです」【独占告白7/7】【画像5枚】

・谷かえ「清楚な外見で中身はギャル!?」酒豪の顔も持つスーパー美バストガール【画像2枚】

・#ババババンビに新メンバー「宇咲」「近藤沙瑛子」加入!『グラビアザテレビジョン』アザーカットを大公開!【画像9枚】

・【プレゼント】桃月なしこほかアイドル直筆サイン入りチェキ等が163名に当たる!

・“妖艶グラドル”大川成美「なんてブラだっ!」破れシャツで美乳を解放【画像3枚】

・カン・インギョン「こういう下着はどう?」変形ブラ&食い込みショーツにファン歓喜