磯山さやか
磯山さやか

〇〇年生まれグラドルを語ろう 1983年編・2

 1983年生まれ編の2回目。これまで、1980年、1982年、1984年生まれのグラドルを紹介してきましたが、この年もほかに負けじ劣らずのレジェンド級がズラ~リ。あの2000年代前半の怒涛のグラドル・ブーム高度成長期を担い、シーンをリードした面々。その実績を振り返りつつ、順に挙げていきます!

他の水着記事を読む

磯山さやか

1983年10月23日生まれ。茨城県出身。T155・B88W60H86。

 2000年、ホリプロタレントスカウトキャラバンの2次審査で落ちるも、ホリプロ系列会社のホリ・エージェンシーのオーディションを受け、合格。2001年からグラビア活動を始め、徐々に人気を獲得。2003年には年に8枚ものDVDをリリースし、トップ・グラドルの仲間入りを果たす。高校時代のマネージャー経験を生かした野球の知識や(2005年から2年間、ヤクルトスワローズの公式女子マネージャー等を務める)、茨城ネタ、ぽっちゃり体型ネタなど持ち前のトーク力でバラエティにも進出。女優としても頭角を現し、2006年、連ドラ『2ndハウス』(テレビ東京系)で主演。2014年からはぽっちゃり体型を生かした“ぷにモデル”として女性誌『AneCan』で専属モデルも。以後、バラエティ、グラビアを中心にマルチに活動を続け、現在に至る。

【一言解説】

 熊田曜子と双璧をなすベテラン・グラドル。ただし、違いは「イメージDVDは卒業」という点(15年前、2006年3月リリースの『Asian Mermaid』がラストDVD)。それはともかく、“ぽっちゃり”や“むちむち”といったグラドル・ジャンルを長きにわたりリードしてきた功績はあまりに大きい。3月18日に発売されたグラビアレジェンド誌ともいうべき『30plusプレミアムグラビアクイーン』の表紙での衰え知らずの谷間の見事なことよ。1st写真集とDVDのリリースは2001年2月で、ということは今年はグラドル20周年の年? 新たな伝説がここからまた始まりそうだ。

【関連記事】

・祝!恵比寿マスカッツ10周年!永作あいり、戸田れい、篠原冴美…出演グラドルを振り返る

・原史奈「元祖3冠グラドル」がキャリアの後半に出したミニ写真集付きDVDがあった!

・橋本梨菜、葉月あや、徳江かな…だけじゃない!グラドル界の日焼けレジェンドの系譜を探る

・岸明日香、天木じゅん、藤乃あおい…グラドルと銭湯の深い関係

・若槻千夏、相澤仁美、菜々緒、吉田莉桜…20年間トップグラドルを輩出し続けるプラチナムプロダクションの実力